模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

プラレール修理

2021/10/13 20:25

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

プラレール修理

  ブラボーとは

3歳の孫が大好きなプラレール。もう何度も修理ばかり。
写真1枚目、蒸気機関車D51の前輪の押さえの部品が折れてぐらぐら。最初はプラ板を張ろうと思いましたがプラリペアを塗ってみました。
写真2枚目。プラレールのホームの屋根が破損。もうだいぶ前から折れて、瞬着や各種ボンドを使いましたがすぐに外れていました。そこで、プラリペアを塗ってみました。
写真3枚目がプラリペアのツール。液体と粉が入っています。粉に液体をかけるとプラスチックになります。液体の匂いはきついです。作業は凄く楽です。
プラリペア塗ったところは非常に硬いプラスチックになり、とても頑丈に接着できました。これで補修が完了しました。プラリペア、これは便利です。塗ったところは黒くなるので、屋根の青はブルーに塗っておきました。少し色合いが違ってましたが孫のものなので良しとします。


ブラボー13 お気に入り登録2   ブラボーとは

コメント3件

rxm1394b

rxm1394b
プラリペア便利ですよね。
固くなりすぎて柔らかいプラだと段差を削るのに苦労しますが(笑)

粉の方は色がいくつかあってほぼ透明になるものと白になるものを使っています。
公式によると[白,黒,透,赤,青,黄]があるそうです。

10月14日 00:06このコメントを違反報告する

tada771

tada771
rxm1394bさん
 コメントありがとうございます。
 白,黒,透,赤,青,黄があるんですね。知りませんでした。調べてみます。
 プラリペアは本当に硬くなり削るような用途では大変みたいですね。今回は削らないで良いので苦労はしませんでしたが。

10月14日 16:09このコメントを違反報告する

しんや

しんや
作品を掲載する場所にただの修理画像では主旨に反するのでは?
利用規約をお読みください。

10月20日 07:48このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。