模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

エルミオンヌ スタンディングリギング③

2020/01/24 23:42

M_image

  ブラボーとは

 すごく間があいてしまいました。
シュラウドが完成したのでUPしました。
まずはラットラインですが、後ろに厚紙を当てて、クラブヒッチで結んでおります。
太さについては、綿ミシン糸の♯50を使いました。

M_image

  ブラボーとは

ラットラインの間隔を4ミリに合わせるための厚紙で作った型紙です。
ロワーシュラウド用の時は厚紙に直接線を書き込んでいたのですが、これがなかなか均等に線を書くことが出来ず製作に時間がかかってしまいました。
そのためトップシュラウド用は厚紙の上に方眼紙を貼り付けてから線を書く方式にしたところ、正確性と製作時間の短縮ができました。

M_image

  ブラボーとは

トゲルンシュラウドのロープは、トップマストまで伸ばし、シュラウド①でUPしたトップマストに取り付けてあるデットアイに取り付けた部品に接続しました。

M_image

  ブラボーとは

シュラウドとバックステイの取り付けが完了したので、次はステイの取り付けです。

M_image

  ブラボーとは

バックステイのロープの太さは、前シュラウド①に書いたシュラウドの太さと同じにしてあります。
上に行くほど細い糸にしてあります。
バックステイでマストが後ろにしなっておりますが、ステイの取り付けで調整したいと思います。

今回は記事に出していませんが、全てのヤードは滑車をつける前までは製作しました。
これで木を削るような加工はこの船ではないので、リギングに専念できそうです


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー7 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント2件

トロ

トロ
こんばんは。 リギングが概ね終わった様でおめでとうございます。
綺麗に張れていて素晴らしいです。 長い忍耐の道程お疲れ様でございます。
ヤードも出来ているならもう埃だらけにならなくて気兼ねなしに専念できますね。 これからの投稿も楽しみにしています。

01月26日 01:24このコメントを違反報告する

Pi-ponpon

Pi-ponpon
トロさんコメントありがとうございます。
初めて作る帆船模型なので、思った以上に製作に時間がかかっております。
次はステイの取り付けなのですが、サービングで苦労しそうな予感です。

01月26日 10:15このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。