模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

バンノックバーンのスコットランド騎士の製作(ベースの完成)

2013/08/12 16:02

M_image

  ブラボーとは

※ベースの塗装
メタルのベースを木製飾台に接着しましたらプライマーを掛けてアンダーコートの準備を行い本塗装に備えます。
ベーにある岩石には「ジャーマン・グレイ」を下塗にし、地面部分には「バフ」を下塗にして乾燥後に上塗りを行います。
岩石は「ペイナーズ・グレイ」に「チタニウム・ホワイト」を加えてベースカラーを作成し、此れを3等分して中央のブロックを残して「肌色の作成」に準じて明暗部用を作ります。
岩石に当る光の方向を決めてパッチワーク法により岩石の塗装を完成させます。
次に「ナプレス・イエロー」に「マース・ブラウン」「チタニウム・ホワイト」を加えて土壌のベースカラーを作り、3等分します。
中央のブロックを残して左右に明暗部用を作り、パッチワーク法により地面をパッチワーク法で仕上げてゆきます。
岩石と地面の塗装が完了しましたら、採集してきた雑草、ハドソン&アランの「グリーングラス」を適宜にベースの孔に植え込み、適宜に「スタティック・グラス」を蒔いて地面を完成させます。
敵の矢は当初真鍮線を使用する予定でしたが、最初に用意した真鍮線が太すぎましたので急遽1ミリ経のアルミ線にしました。
矢羽はHistrexのベルト製作用のテープを斜めにカットして矢羽の形にしてアルミ線にパーマボンド(瞬間接着剤のこと)出接着します。
当時のヨーロッパでは矢柄(矢の本体)は東洋の様に竹ではなく木製でしたので、バーント・アンバーを使用します。
矢羽は使用する鳥の羽の生えている部分などにより色々な模様がありますが、今回は斜めに茶色の筋が入った「切斑」と呼ばれる模様を使用します。
ベースにこの矢を接着してベースの完成となります。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー6 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。