模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

プロシア戦列歩兵連隊将校:普仏戦争 (馬下塗)

2013/11/06 19:19

M_image

  ブラボーとは

将校の乗馬は「ホワイト」指定ですが、プラの色がダーク・グリーンと言う最悪の状況でしたので、ここ数年使用していない「ベース・ホワイト」と云う強力に下の色を消す水性塗料が下地の色を消すかをテストの為施して見ました。
数年ぶりの使用ですから塗広げられるか心配しましたが、何とか下の色を消す事が出来たようです。一応「ベース・ホワイト」が使用可か不可かをテストしたのみであり、更にスクラッチする部分がありますので、先ずはスクラッチ後に「ベース・ホワイト」を再塗装して仕上げ塗装はそれ以後の作業となります。
将校の方は部品を塗装可能な状況まで作りこんでから下地塗→仕上塗装に入りたいと思います。
ただ、是は技術的に不可能に近い加工がありますので、その部分はどのようにするか少々考えて見たいと思います。

M_image

  ブラボーとは


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー15 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント4件

陸奥守

陸奥守
ベース・ホワイトは名前のとおりの働きをしてくれたんですね~^^
この後どのようになるか大変楽しみです!

11月06日 19:48このコメントを違反報告する

寅

馬!馬憧れます♪
いつかはチャレンジしたいです♪

勉強させてもらいます!

11月06日 20:31このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
陸奥守さん
何時もコメント有り難う御座います。
5年ほど使用していませんでしたので巧く塗れるか不安でしたが、何とかダークグリーンをカバーしてくれました様です。
まだ、加工とスクラッチしなければなりませんので、それらが完了後再度「ベースホワイト」をかけて仕上げに入りたいと思います。

11月06日 21:06このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
寅さん
コメント有り難う御座います。
果して勉強になりますかどうか保障はしかねますが、多少なりともご参考になりましたら非常に嬉しいです。
何とか参考になりますように手をかけてみたいと思います。

11月06日 21:08このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。