模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

モンゴル戦士 アマティ 70ミリ

2013/05/12 22:38

モンゴル戦士 アマティ 70ミリ

  ブラボーとは

 クリストファーからパッチワーク技法を聞く前の1980年代に制作したイタリア・アマティ社の70ミリシリーズのメタルフィギュアでこれもハンブロールカラーを主に使用してウィンザー&ニュートン社のグリフィンになれるために塗装していた習作のひとつです。
 槍の穂元の毛飾は麻紐をほぐして蒸気で伸ばして接着したもので、地面の草は「ハドソン&アラン」のシナリーパウダーを使用しています。
 矢筒には真鍮線で作り、Historex社の革帯類を作る糸を横に並べて接着したテープで矢羽を作って接着していますが、角度が悪くて全く見えていません。
 弓には0.1か0.2ミリの真鍮線をつけてありますが、写真撮影中に弓を上から押さえてしまった様で少々弛んでいます。ただ、実際はどのようにして弛んだのかは記憶が殆ど有りません。
 元々アマティ社は木製帆船キットメーカーとして割合有名なメーカーでしたが、数は多くありませんでしたが、メタルフィギュアも生産していました。
 木製のベースはキットに付いてたものではなく、別途アメリカかイングランドから個人輸入したものだったと思います。
 これもパッチワーク技法で塗りなおしたいところです。メタルフィギュアを塗りなおすには、ラッカーシンナーに浸ければ塗料だけボロっと剥がれますから一から塗りなおしが聞きます。
 同好の友人の一人は、塗装状態が気に入らないとラッカーシンナーに浸け一から始めていましたから、90ミリ騎馬モデルなどは年単位で制作にかかっていました。


ブラボー4 お気に入り登録0   ブラボーとは

コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。