模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

フィギュアベースのさんぷるで~す。

2013/07/17 22:01

フィギュアベースのさんぷるで~す。


石膏製フィギュアベースのサンプルの一部を紹介して自作する時の参考にしていただければと思います。
左上は50-54㎜(1/35~1/54)用のヴァーリンデンDCSの石畳で、右横はヴァーリンデンDCSの同じスケール用の戦場(?)用ベースです。
左下はスコットランドメーカーの120ミリ用フィギュアべースで、ディティールをアレンジすれば砂漠用にも使用可能です。
其右はヴァーリンデンDCSの50‐54mm(1/35~1/32)用の古代ギリシア・ローマ遺跡のフィギュアベースです。
一般的に50‐54㎜(1/35‐1/54)用及び90㎜用、120㎜用が大半でその他のスケールは殆んど見かける事は有りませんが、ベースを自作した際に用いるアクセサリーは多く発売されています。
例えば、70‐80㎜サイズの騎士シリーズを出しているメーカーは動物や、戦場に散らばる兜や甲冑、弓矢及び武器等を発売しています。
木製飾台に地面を自作すれば後はこれ等のアクセサリーを使用してワンランクアップしたベースが出来ます。
少しは参考になりましたでしょうか?


ブラボー8 お気に入り登録1   ブラボーとは

コメント2件

papa7159

papa7159
当方は、すぐに「スチレンボード」を刻む事しか考えられないです^^;

07月18日 10:42このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
papa7159様
フィギュアベースはレジンのアクセサリーやフィギュアを出しているメーカからも出ている事が結構ありましたので、発注金額の調整で購入した場合も結構あります。
フィギュアベースを知らない頃は専らモデリング・ペーストで地面を作っていましたが、フィギュアベースを手にするようになってからは、フィギュアにあわせたベースを作るのでなく、ベースに合わせたフィギュアを乗っけるようになってしまいました。
今後これらを使用したシングル作品、ビネット作品を考えています。

07月18日 19:40このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。