模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

スズキ ハスラー 1/24 フジミ 9

2019/12/04 15:21

M_image

  ブラボーとは

今更排気管の穴開け。
最初にやっておくべきですね。無駄にやりにくい。

M_image

  ブラボーとは

白のエナメルのはみ出しを綿棒とエナメル溶剤で拭き取ります。

M_image

  ブラボーとは

この段階でワックスを掛けます。
ハセガワのコーティングポリマー。
これ買ったの20年以上前だと思いますw 滅多に使わないのでかなり古くなってますが、まだ使えるようですw

使い方はネットで調べないとよくわかりませんが、これを使うのはちょっとコツが要ります。
はじめに効果を言うと、
ほんとに細かい傷がほぼ消えます。艶もかなりアップする。一度塗ればマスキングテープを貼ったくらいでは落ちません。


まず、綿棒、もしくはちぎったティッシュなどで薄く全体に塗ります。
数時間放置してから、拭き取ります。しかし、ここが問題で、車のワックスみたいに軽く拭き取ればきれいになるわけではなく、結構しつこく油汚れのような拭き残しができるので、丹念に拭き取る必要があります。余り拭き取れないようならさらに数時間放置してから拭き取ります。
拭き取りは専用のクロスを使う方がいいのでしょうけど持っていないので、ティッシュ(安物で、ティッシュ自体にワックス成分がないもの)をあえて少しもんで柔らかくしてから優しく拭き取ります。力を入れるとかえって傷がつきます。

M_image

  ブラボーとは

頭を組み立てます。

M_image

  ブラボーとは

きっちり組み立てないと後から苦労します。
各部が奥までしっかりはまっていることを確認します。

M_image

  ブラボーとは

塗装やバリではめにくくなっているので棒ヤスリで穴を広げておきます。
正直、結構削りました。

M_image

  ブラボーとは

ここまで結構順調だったのですが、テールランプが一癖、二癖あります。

そのままでははまりません。
特にメッキパーツはメッキ分厚みがあるので余計はまりません。なのでできる限り、アートナイフで削りました。

M_image

  ブラボーとは

小一時間かけてもなかなかしっかり奥まではまりません。どうしても浮いた感じになってしまいます。余り無理するとボディーが壊れてしまいそうなので、図面を無視してはめ込むことにしました。

まず、枠をはめます。枠だけ入れると奥まで入ります。

M_image

  ブラボーとは

テールランプをはめ込みます。
もう、強引にぐりぐり押してはめ込み、奥までしっかり入っていることを確認します。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー10 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。