模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

エグゾフレーム 1/35 グッドスマイルカンパニー1

2020/01/10 16:39

M_image

  ブラボーとは

20年ぶりくらいにホビージャパン買いましたw
勿論、付録のエグゾフレーム目当てです。
おまけキット付きだと結構いい値段になるのですが、今回かなり良心的な1200円くらい。

ユーチューブでの無料配信みて、良さげなので試しに買ってみました。バンダイナムコなのでキットがでるにしてもバンダイかと思っていたら、さにあらず。

エグゾフレームはwebアニメ オブソレートに登場する宇宙人が売ってくれた小型の搭乗型ロボット。動画は12分程度の短編SFアニメです。
「この世界に、誰でも簡単に安く手に入るロボットがあふれかえったらどうなるのか」という感じのアニメです。

M_image

  ブラボーとは

パーツはごらんのランナー一枚だけ。
これを買う前に既に製作動画がアップされていたので内容は知っていたので、
「ああ、これなら2日もあれば出来るわ」と1月1日に購入。だがしかし…

M_image

  ブラボーとは

思ったよりパーツが雑w

正直、結構ヒケも多く、パーティングラインもかなりはっきりあります。
パーツ番号は見やすいですけど。
ペーパーかけるとはっきりヒケがわかります。
スナッフキットなのでプラが柔らかめなので、エッジも甘い感じ。

M_image

  ブラボーとは

で、とりあえず頭を組むと、あれれ?全然形が違う。

M_image

  ブラボーとは

雑誌にいくつかアニメの画面が掲載されているので見比べると、かなり違うよ。

どうやら、このキットをフレームして後に外装を付けたキットを発売する予定らしい(一部は5月発売)。そのため外装を取り付ける為のくぼみや穴があるのと、どうせ見えないからとかなり省略されている部分もあります。

M_image

  ブラボーとは

ちょっと考えたが、余りに違う部分は修正することにしました。
とにかく頭は目立つのでプラ板を入れて接着してからイージーサンディングを盛りつけます。

M_image

  ブラボーとは

1mmプラ板を小さく切ってまずは貼り付け。

M_image

  ブラボーとは

きっちり形を同じにするのは大変なので、見た印象が似てればいいか。
で、写真を見て、その印象で削っていきます。

M_image

  ブラボーとは

頭の合わせ目でくぼんでいる部分には0.2mmプラ板を接着します。

M_image

  ブラボーとは

頭部のスジ彫りを追加してナイフで整形。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー7 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。