模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

P-51Dマスタング 1/72 タミヤ 12

2020/02/07 18:20

M_image

  ブラボーとは

乾いてからはみ出したデカールのクリア部分をカッターで削り落とすのですが、部分的にデカールが欠けてしまったので、リタッチしておきます。

M_image

  ブラボーとは

デカールが浮いている部分があるので、出っ張りの頂点で切り込みを入れてマークセッターとソフターで密着させます。

M_image

  ブラボーとは

機銃の銃口をつや消し黒で塗って穴を再現します。見た目だけ。
爪楊枝でつついて塗装。

M_image

  ブラボーとは

貼り合わせで隙間や一部デーアルの破れなどをリタッチしました。

M_image

  ブラボーとは

あれだけ確認しながら貼ったのに、ラジエーターパーツのデカールの向きを間違えました。
半日水に浸けて剥がれたので貼り直しました。

M_image

  ブラボーとは

泥汚れ表現でぼんやりした感じになっていたのでリムまわりなどに薄くスミ入れしてゴムの黒を強調しておきました。

M_image

  ブラボーとは

上から見ると、翼下面のデカールがまわり込んで見えてしまっています。

前縁に沿ってまずナイフでデカールに切り込みを入れ、慎重にデカールをナイフで削り落としました。

M_image

  ブラボーとは

機銃まわりの金属感がいまいちなので、マーカーのメタリックでリタッチしてちょっと金属感をアップさせておきました。

筆に付けてドライブラシっぽく塗るのですが、乾いて塗りにくい。アルコール系らしいのでタミヤの溶剤で溶いたのですがダマになります。むしろエナメル溶剤によく溶けました。

M_image

  ブラボーとは

半艶クリアを塗装。デカール保護します。
スミ入れは黒で。

M_image

  ブラボーとは

動翼をちょっと強調します。

ガイヤのエナメル「オイル」にスミ入れ塗料を混ぜて黒くしたものでオイル漏れを書き込みます。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー11 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。