模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

P-51Dマスタング 1/72 タミヤ 13

2020/02/08 16:07

M_image

  ブラボーとは

胴体側面は気流によって流れ方が違うので、それを意識して流します。

M_image

  ブラボーとは

パネルからのオイル漏れと、ビスからにじみ出てくるオイルとをかき分けるとリアル(かなw)。

M_image

  ブラボーとは

ガンベイドア周辺も汚しておきます。ここは開け閉めが激しいのでより汚れます。

M_image

  ブラボーとは

あちこち汚して行きます。
まあ、こんな感じで、ティッシュで余分な塗料を調整しながら塗ったり。乾く前にきれいな筆でなでたり、きれいな筆にわずかに溶剤を含ませて拭き取ったりしてます。

M_image

  ブラボーとは

脚周りやラジエターまわりの汚れも書き込みます。
脚はちょっとさびっぽい汚れにしてラジエターは黒っぽい汚れにしてます。ただ資料写真がモノクロなのでそれがあっているかどうかは不明ですw

M_image

  ブラボーとは

エナメルのウェザリングが終わったら、油絵の具でハイライトと一部シャドーを入れます。

翼の根元で整備員の歩いた跡を何となくつけます。

M_image

  ブラボーとは

全体を見て、ハイライトを調整します。より光が強く当たる部分を明るくします。白だと不自然なので黄土色に白を入れますが、頭の黄色の部分はそれだとハイライトにならないのでそこはほぼ白です。

M_image

  ブラボーとは

脚扉を接着。
接着面が小さいので難しいです。ピンセットで持って、流し込みを必要最小限入れます。手で持っていると手の方の流れて指紋がべったりと言う悲劇が待ってますw

M_image

  ブラボーとは

排気煙の汚れ
エアブラシで入れます。真っ黒だとかえって不自然なので、ジャーマングレーを少し入れます。
余り派手に汚れないのでほどほどに。

M_image

  ブラボーとは

足回り接着。
タンクはデコプリ。しかしメタリックの上だとデコプリも接着力が落ちます。途中自然落下した。
内側の扉もデコプリ。開閉シリンダーがあるのですが、角度が決めにくいので注意。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー12 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。