模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

月光 1/72フジミ 1

2020/02/13 15:46

M_image

  ブラボーとは

終戦50周年記念キット。
今から二十数年前?(^^; 1995年製ですね。

結構いい値段します。定価2500円。特にエッチングパーツとかは入っていません。この当時としても値の張るキットです。

M_image

  ブラボーとは

袋の自己主張が凄いw

モールドは繊細だし、精度もよさそうです。

M_image

  ブラボーとは

胴体や翼はピッタリですが、所々微妙なパーツもあり、やはり古いキットですね。

スピナーは結構隙間があり、削って隙間を減らしてます。

溶きパテで隙間を埋めて、ラインを消します。

M_image

  ブラボーとは

尾輪です。
パーティングラインとは別にタイヤにモールドがあります。
はじめバリかと思ったのですが、どうも違うようです。タイヤガードの支え?

ですが、これがかなり邪魔。タイヤが一体成型なので卦がいて別パーツのように見せたいのですが、この小さいモールドのせいでできません。

なので、これは削り飛ばして後で再生することにしました。

M_image

  ブラボーとは

デザインナイフでちょっとぼやけているモールドを削ってシャープにします。右がアフター。違いがわかるだろうか?(^^; スミ入れすると黒くなる部分を削ってます。
オレオのくの字も薄くしてます。

M_image

  ブラボーとは

背中のカバーが接着面積が狭いため、強度不足です。
裏から瞬間パテを盛って補強します。

M_image

  ブラボーとは

表からは溶きパテを流しこんで、拭き取り僅かにある隙間を埋めます。

M_image

  ブラボーとは

ヒケと段差には緑パテの溶きパテを塗ります。

M_image

  ブラボーとは

タンクのフィンの根元が結構隙間ができるので個々にも溶きパテを塗ります。

M_image

  ブラボーとは

椅子が前後全く同じですが、実機は違います。
そこそこ、キャノピー越しに見えそうなのでちょっと手を加えます。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー10 お気に入り登録2   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。