模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

MiG-21 フジミ 1/72

2017/11/24 18:12

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

MiG-21 フジミ 1/72

  ブラボーとは

キット自体はそこそこ古いものです。
背中が膨らんでいる後期型。こちらの方が好みです。

フジミが盛んに飛行機モデルを出していた頃のキットで、そこかしこにハセガワに追いつくぞと言う意気込みがみれますが、空回りしているところもちらほらw

キットのできは今でも十分通用するレベルです。ですが図面の色指定が間違っていたり、インストと実際のパーツの形状が違ったり、結構ポカもやらかしてますw その為作りにくい部分がちらほらあります。

72としては十分なディテールがあり合いも悪くありません。フジミっぽいデフォルメされた部分もありますが、大きくイメージを崩すようなことはありません。

現用で運用されているところも未だにある息の長い機体ですが、ナチュラルメタルの画像となるとフィルム写真がほとんどで、案外資料がありません。作っているときに資料になる画像が見つかり途中でディテールを変更したしもしてます。ない分は想像で補っています。

今回はナチュラルメタルの感じを出すように塗装してみました。
メインの塗料はクレオスの「スーパーメタリック」シリーズのスーパークロムでファインシルバーやスーパーアイアンなども使いました。
ウェザリングには苦労しました。つや消しや半つや消しだとエナメルや油絵の具のウェザリングが乗りやすいのですが、メタリックだとつるつるで思ったように色が乗せられません。部分的にやり直したり、やり方を変えるなど暗中模索での塗装になりました。
結果的にはちょっと最初のイメージとはずれましたが、ナチュラルメタルの感じはそこそこ出せたかと思います。
メタリックは撮影も難しいですね。はじめ、黒のバックで撮影していたのですが、コントラストが合わず、ちょっとした照明の角度で見え方が違ってしまい、画像と見た目の印象が違う写真ばかりになってしまいます。
下を白にしたら、多少よくなったので今回は白で撮影してみました。

ご覧いただきありがとうございました。


ブラボー48 お気に入り登録2   ブラボーとは

コメント2件

雅信

雅信
しんやさん。
ナチュラルメタルですかー。
ギラギラにならず、燻した雰囲気もあってカッコいいですね!お手本になります!
…これを強い光度で撮影すると結構おもしろい写り方するかもですがスクリーンを置かないと難しそうですねー。

11月24日 23:52このコメントを違反報告する

しんや

しんや
雅信 さん、こんにちは。
ナチュラルメタルの実機も撮影条件でかなり写り方が違いますからね。メタリック塗装のプラモも条件がむつかしいですね。
金属感を出すために写りこむように白いバックにしてみたのですが(^^;
野外撮影するとまた違った感じになるかもしれませんね。

11月25日 21:39このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。