模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

内地への帰投(台湾海峡を通過せよ!1944.11.21)

2017/11/13 20:17

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

内地への帰投(台湾海峡を通過せよ!1944.11.21)

  ブラボーとは

2017年11月に仙台での展示会に出した艦船模型です。
キットはフジミの1/3000スケールの集める軍艦シリーズです。1944年11月21日の未明にアメリカ潜水艦シーライオンに攻撃された艦隊のうち、編成されていた戦艦3艦をベースに乗せました。
まず、金剛が被雷した現場から逃走した大和、次に魚雷が間一髪艦首をかすめて難を逃れた長門(この流れ弾が浦風に命中)、最後に第1主砲と第2煙突付近に魚雷が命中し、2時間後に沈没した金剛です。
エッチングパーツと空中線をルーペで見ながら製作しました。
また、展示会用にひな壇式の透明なベースを使い、全艦が見やすくなるように並べてみました。
現在、地元の模型店でかっこ良く展示してもらっています。感謝!


ブラボー70 お気に入り登録6   ブラボーとは

コメント11件

KOKE

KOKE
完成おめでとうございます。
素晴らしい作品に感動しました。
ひな壇式のアクリルベースが素晴らしいですね。
見せ方がまるでアクアリュウムのように美しいです。

11月13日 23:12このコメントを違反報告する

やっしー

やっしー

M_image

kokeさん
ご無沙汰しております。
コメントありがとうございます。
展示会ではあまりに小さくて他の方からの注目度はとても低かった気がしました。でも、じっくり見ていた比較的年配の方の反応が良かった気がします。特に張り線は結構驚かれました。
アクリルベースは100円均一のアクリルベースなのですが、この為に購入してコンパクトにまとめられたと思います。こんな感じてグリーンに着色して乗せた簡単仕様です。

11月14日 00:18このコメントを違反報告する

ドロップアップ

ドロップアップ
面白いレイアウトですね!
とても小さなキットなのに、すごく存在感があるし目を引くでしょうね。こういうベースの使い方は勉強になります。細かい細工も施されていて、ジオラマとしても見所いっぱいで素晴らしいです。

11月14日 00:39このコメントを違反報告する

クリクリ

クリクリ
1/3000ですか
素晴らしいですね
水面もきれい

11月14日 00:54このコメントを違反報告する

Yangmin(ヤンミン)

Yangmin(ヤンミン)
完成おめでとうございます。
レイアウトの方法がインテリアのようで、素晴らしいです!
水面の表現もアクリル板と相まっていて、これまた素晴らしい!
と思って画像を拝見していたら小さくてビックリ!
とても1/3000には見えませんでした。
センスが良いですね〜(>ω<)

11月14日 01:22このコメントを違反報告する

やっしー

やっしー

M_image

ドロップアップさん
早速のコメントありがとうございます。
キットは私もバカにしていましたが、エッチングパーツを付けるだけで密度が上りいい感じになりました。
艦隊表現をしたかったのですが、広すぎて諦めました。でも、今回の製作では各艦の事情が劇的に異なるので、分離させてみたところ思ったよりきれいに仕上がりました。

11月14日 08:09このコメントを違反報告する

やっしー

やっしー

M_image

クリクリさん
いつもコメントありがとうございます。
小さな船体に空中線を張るだけで情報量が倍増(やっしー談)し、満足度が増しました(笑)
最近海表現にはずっと苦労していたので、やはり既成のものをチョイスするのも精神衛生上良いことが分かりました。

11月14日 08:14このコメントを違反報告する

やっしー

やっしー

M_image

Yangmin(ヤンミン)さん
今回もコメントありがとうございます。
最近根を詰めてやっていたのでモチベーションが下がっていたことから、同じ水表現でも涼しそうな作品を作りたいと思っていました。
このシリーズは手軽に作れてお気に入りです。
しかも、私の好きな大和は1941バージョン、1944バージョン、1945バージョンがあり揃えるのもありかもしれません。
でも、単品売りが無いのが残念です。

11月14日 08:20このコメントを違反報告する

やっしー

やっしー

M_image

沖田そうじさん
コメントありがとうございます。
そして、お褒めの言葉恐縮です。
このようなインテリア風の作品は作ったことが無いのですが、展示会のような必要に迫られると、普段と違う発想がで出るものですね。
手との対比写真は大きさが分かりにくいと感じたので撮ってみました。
小ささがお分かり頂けたならば幸いです。
ちなみに展示会はこんな感じて私のブースは地味でした(笑)

11月14日 11:32このコメントを違反報告する

との

との
1/3000!
手すりまで付いてるじゃないですか!
これはすごいですね。
ブラボー!

11月14日 22:33このコメントを違反報告する

やっしー

やっしー

M_image

とのさん
今回はコメントありがとうございます。
艦船模型を投稿すると必ずコメントを頂けてとてもうれしいです。手すりは甲板の曲線に手すりを合わせるのが意外に難しく拡大すると手すりが浮いているのが見えるので恥ずかしいですね。でも、遠くから見ると目立たないので良しとしました(笑)
しかし、冗談半分で購入したエッチングパーツの力は恐るべしでした。
張り線は雰囲気で気楽にやれました。

11月14日 23:05このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。