模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

HG 1/144 ストライクフリーダム

2013/09/01 11:53

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

HG 1/144 ストライクフリーダム

  ブラボーとは

過去作です。
蒼天の剣ことHG1/144 ストライクフリーダムです。
HG1/144インフィニットジャスティスと同時製作したモノ。やっぱり記憶が定かじゃないのですが、プロポーションが泣きたくなる様なキットだったと思うので、プロポーションの改善を中心にニコイチ+αで作製したような気がします。
短足、胴太、タヌキ顔。最初に持った印象がこの三拍子だったので、その辺から改修。
まず足は、装甲からアンクルガードが接続されていたので踝に当たる部分のパーツを自作し、そこにアンクルガードを付け5mmくらいの延長。
キットではふくらはぎのスラスターがオミットされていたので自作。腿の空洞にパテを詰め込んで稼動軸を渡すことで開閉可能にしました。
胴もプラ材を貼り付け、削り込み細長くして2mm延長しました。接続パーツをボールジョイントに交換して前屈みが出来るようにしました。
頭はどう言う訳か無印1/144のキットの方が凛々しいお顔だったので、ヘルメットはHGのまま顔だけを移植しました。
そのほか肘はやっぱり引き出し式の二重関節化にし、肩と肩アーマーを別パーツ化して独立して動くように。
武装面は2キット分あるので、ライフルは合体状態の物と分離状態の物を用意。腰のレールガンは足の延長に伴い1キット分を切断し継ぎ足して延長。さらに閉じた状態だと垂直にしか下りないので股関節の可動の邪魔になるので斜め後ろまで下げられる様に改造しました。
ドラグーンも射出状態と収納状態を用意。ドラグーンは先端が丸まっていたのでプラ材を貼り付け鋭利に加工。ウイングも先端をシャープにしました。
そして収納状態は…と思ったんですがなぜか収納状態のウィングが見当たりませんでした。(。´Д⊂)


通販サイト

販売価格 969 円


ブラボー15 お気に入り登録0   ブラボーとは

コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。