模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

TAMIYA MOTOGUZZI V10 CENTAURO(3)

2014/05/16 03:34

M_image

  ブラボーとは

ご無沙汰してます。
少しずつ進めて今の所、こんな感じです。
バイク模型は各パーツをある程度形にすると、それぞれを組み合わせてみたくなりますよね?

外装はクリア吹き、研ぎ出しがまだこれからです。
月日が流れたデカールですが、貼り付けるまで、まず台紙がパリパリに乾燥。デカール自体も
台紙にシッカリ貼り付いているから台紙からヅラスまで、充分に水を吸わせる必要がありますね。
デカールが破れた、砕けたの主な原因はコレじゃないかな?

ただ、マークソフター/セッターを着けると縮んで皺が寄ります。麺棒で丁寧に伸ばすのですが、イラレで自由変形をかけた様にデカールも伸びるは歪むは・・・。
対策として、使いづらくて避けていたのだけどデカールリペアを薄く1回だけ塗布して少しだけデカールの強度を上げてみました。メーカーロゴとエンジン後ろはその方法で貼りました。
デカールリペアは塗りすぎると表面張力で接着面ではなくクリア側にデカールがカールします。且つ、容器の説明通りデカールのクリア面より広く塗布するとその部分がビロビロになります。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー10 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。