模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ボークス 1/32 SWS雷電 塗装②

2014/07/01 14:03

M_image

  ブラボーとは

マーキング。
SWSのデカールは非常に薄くて出来が良く、目立ったシルバリングも張るだけで出ない。すばらしい。
ですが、さすがにデカール部分だけツヤも違えば鮮やかさも違う。
雷電はハデハデなマーキングがアイデンティティみたいな機体ですし、
デカールに対してのウェザリングも注意してやらないといかんですね。

M_image

  ブラボーとは

というわけで、チクチクとデカールに対してチッピングを施術していきます。

 ・足があたる
 ・整備のために工具があたる
 ・排気のススが通り抜ける
 ・ホコリが溜まる
 ・水垢が流れる

このあたりが施術内容になりそう。
「日本機は塗装が盛大に剥がれる」イメージがありますが、
僕はこれ、「一生懸命整備したから」だったり
「出撃回数が異様に多いから」だったりするんじゃないかな?
なんて思ったりします。
なので、剥げチョロチッピングは少し控えめにするのがマイブーム。

次はキャノピーと足、フラップをつけてからスミとウォッシュをしていきます。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー14 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。