模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

原爆ドーム 壁パーツ塗装終了 ③

2013/08/15 22:41

原爆ドーム 壁パーツ塗装終了 ③

  ブラボーとは

原爆ドーム壁パーツの塗装が終了しました
ベースは銘版部削った上で基本塗装を終えました
再度仮組みしてしてみました
ガレキの色あわせるなどしてベースを仕上げていきます

終戦記念日ではありますが、とりあえずテーマは段々とみえてきました
二度と繰り返してはならない悲惨な事象ではありますが、その中で生き残った被爆樹木
広島の再生に希望を与えてくれた被爆樹木、夜明けの来ない夜はない
そんなところに落ち着くかとおもいます


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー31   ブラボーとは


コメント6件

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
hiroyuki@マルチ さん
既によい色調になっていると思いますが。
90年に友人のジョセフが廣島に単身赴任をして来日している時に廣島に会いに行きましたが、原爆ドームへは行きませんでした。
今から思うと復興廣島城より原爆ドームへ行くべきだったかもしれませんが、ジョセフが廣島城にある甲冑の解説をして欲しいというものですから。

08月15日 23:43このコメントを違反報告する

hiroyuki@マルチ

hiroyuki@マルチ
ロマン・スミルノフさん
おはようございます

製作にあたり実際に原爆ドーム、資料館に行くべきでしたが機会を逸してしまっています。
どうやら資料館には、広島市街地のパノラマ模型以と、このキットの完成模型も飾られているらしいです
 こういった模型を作れば、いやでも原爆のこと、広島のこと、平和のことを考えざるを得ません それがこのキットの金型を作った方の意思でもあります

08月16日 10:17このコメントを違反報告する

modeller田村

modeller田村
私は子供の頃に原爆ドーム、資料館行った事がありますがグ二ャリと変形した
ガラス瓶やその時間で止まった腕時計等子供心にも戦争の悲惨さや怖さを
感じました。
作品は漆喰が剥がれたレンガの感じが良く出ていると思います。

08月16日 13:49このコメントを違反報告する

hiroyuki@マルチ

hiroyuki@マルチ
m0deller田村さん
こんばんは
原爆ドーム、資料館行かれましたか 私も行かねば。
被爆当時を考えていましたが、今日作業して大地に生命の息吹
が芽生えた当時の設定になりそうです
壁のモールドはデフォルメされていながらも細かいです レンガ
とコンクリートとの塗りわけ等結構しんどかったです

08月17日 00:09このコメントを違反報告する

将ヱ衛門

将ヱ衛門
hiroyuki@マルチ さん
始めまして。 私、広島在住で、子供の頃から平和学習や、資料館で何度も見てますが、今は本物が補修工事やお色直しでちと見に行くには勿体無い感じです。

やはり資料館に行くのが良いのですが、オススメは呉の大和ミュージアムも足を伸ばして頂きたいですね。原爆資料館は悲惨さがダイレクトに感じれますが、大和ミュージアムには戦争の中の涙のドラマと技術革新の背景が見えます。模型好きでしたら10mの大和は圧巻です。

すいません、模型に触れなくて・・。

08月17日 18:45このコメントを違反報告する

hiroyuki@マルチ

hiroyuki@マルチ
将ヱ衛門さん
こんにちは

地元でいらっしゃいますか 貴重な情報ありがとうございます
機会をみて訪れたいとおもっています
こうした模型の制作にあたって原爆の資料や写真に目をとおすこと自体に
意義があると感じました

08月18日 12:43このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。