模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

M3CDL(1/35 タミヤ・バーリンデン)

2018/05/10 00:19

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

M3CDL(1/35 タミヤ・バーリンデン)

  ブラボーとは

M3CDL (1/35 タミヤ・バーリンデン)

タミヤのM3リーにバーリンデンのアップデートキットを使い、M3A5のCDLを作ってみました。
全体的に手を加えることはできませんのでエンジンデッキなどをA5らしく見えるように手を加えています。

足回りは捨てるのがもったいなかったのでストックしてあったWE210 ダブルIラバーとM3タイプのサスペンションを使用しています。


ブラボー37 お気に入り登録3   ブラボーとは

コメント2件

G太郎

G太郎
へいごろー さん>お邪魔します。
20年位前に発売されていた記憶があります。
その頃は現在のようにマイナー戦車まで発売される良い時代ではなく…(笑)
欲しいアイテムはスクラッチか?海外のバカ高いガレージキットを購入しなければならない時代での唯一の光明?海外のガレキでありながらリーズナブルな価格で車輛を再現できたコンバージョンキット‼ブットい?湯口が印象に残っています。

05月10日 22:18このコメントを違反報告する

へいごろー564

へいごろー564
>G太郎さん
コメントありがとうございます!

バーリンデンはボックスの作例がまた購買意欲をそそるんですよね。
あんな風に作って(塗って)みたい、とは思っているんですが、なかなかそのレベルまでいきません。

フルレジンキットも今のAFVのプラモの値段と比べてもそんなに高価ではありませんでした(もちろん20年前には十分高かったと思える値段でしたが)し、ホント貴重な存在でしたね。
倒産してしまったのが残念です。

05月10日 23:57このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。