模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ⅦC/41 ブリッジ

2019/08/22 11:07

ⅦC/41 ブリッジ

  ブラボーとは

ブリッジも並行して作っています。
レーザーカット木製甲板はプラチナ・エディション同封です。

普通の工程でしたら、ベースカラーを塗装してから、木製甲板を貼り付けるのが順当のように思われるかも知れませんが、
2cmFlakC/38や、3.7cmFlak42Gunなどが、乗っかってきますので、この段階で木製甲板を貼り付けておかないと恐ろしいことになります。

木製甲板をマスキングしてブラシを吹いていくのかと思いきや、そういう無謀な事は絶対にしません。
こんな複雑に入り組んだブリッジやデッキは、大きな面は吹くかもしれませんが、筆で塗る方が確実に綺麗に仕上がります。

よく、艦船で、ブラシに固執して、塗装がボッソぼその人が見受けられますが、ブラシを同じスピード、同じエア圧、同じ吹き量で、流せば、谷部分には溜まるのは当たり前で、逆にステーなど細い部分や凸部分はエッチィングやプラ部分・サフが露出するなんていう事になります。
こうした時に普段から筆塗も訓練が必要となるのです。


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー29   ブラボーとは


コメント5件

春九千

春九千
今度は潜水艦ですか!
厳しい環境の中での腐食に褪色、ダメージなどが重なり合ってドラマが生まれるんですね。
それらは戦いの中で息づいていなければならない・・・。
これはアクエリアスさんの独壇場ですね!目が離せません。
いかにして魂が宿るかを見守ります!

08月22日 14:16このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
アクエリアスさんの潜水艦なんて

春九千さん同様に独壇場ですね。

エイジングでどこまで極めていくのか
楽しみです。

大阪オフ会には別件で行けませんが、
技術講習を受けれる方が羨ましいです。

08月22日 23:29このコメントを違反報告する

アクエリアス

アクエリアス
春九千さん
コメントどうもありがとうございます。♪( ´▽`)
仰るように、Uボートは、連合軍から海の狼と恐れられましたが、戦闘は厳しいものでした。
前半は商船を叩きまくりましたが、後半は連合軍がUボート狩に集中しましたので、そのあたりを表現してみたいと思います。
独壇場だなんてとんでもありません。
キットを前にすると、いつも新鮮な現場があります。
独創的なUボートを目指してみます。

08月23日 08:49このコメントを違反報告する

アクエリアス

アクエリアス
haruka1755さん
コメントどうもありがとうございます(^^♪
実技が継続という形になりましたので、内容改めさせて頂きますね(-_-;)
初めて、実技ってお呼びがかかった時、これは本当にそう思うのですが
そんなに大層なものではなく、余興的な一部でいいのかなぁ的で
最初は受けたんですよね~
でもね~、僕の性格でいくと、それって凄い失礼なことをしようとしている。
たったお一方でも、真剣に何かを得てやる。筆先の流れを見たい。
レイヤーの階層分けを見てみたいという人がいたとしたら、
申し訳ない事をする一歩手前でいました。
これはharuka1755さんもご存知かも知れませんが、ディズニーランドのモットーに
「皆は一人の為に、一人は皆の為に」という有名な社是があります。
やるからには、真剣にやりたい。でもやり方は、ジョークや実技中でも質疑応答が出来るようにと、シュミレーションして臨んだ記憶があります。
雰囲気は柔らかく、静脈を逃さず注射する感覚です。
鋭く深読みが出来る人もいれば、初めて見たわ~って人もいたはずです。
勿論そもそも興味がない人もいたはずです。そんなの百も承知です。
でもね~やる側に成ったら大変ですよ~ 相手の反応見ながらやるんですから。
自宅でやるのと同じように出来る人って何人いるんだろう?

08月30日 21:47このコメントを違反報告する

アクエリアス

アクエリアス
第二部
migのヒメネス氏の動画が好きで、彼のパフォーマンスはどんどんその世界に
引き込んでいくんですよね~ 常にトークを交えながら、行っていきます。
写経をやってるんじゃないので、トークを交えながらやれないのなら、
実技何て何のメリットも双方にありません。ヒメネス氏なんかになるとマシンガントークだったのに、一瞬一寸待ってなんて、リアクションまでするんですよ。見ている方も、オッと思うでしょ・・・
想像ですけど、わざとやってるんです。間の取り方を変えて飽きさせないように
してるんですよね~ 漫才師か(笑)
一度でいいから、実践してみなはれって思いますよね~
しゃべりながら、ウェザリングしてみなはれって・・・
僕は幹事さんにも後半に入ると時間はまだ大丈夫ですかって聞きます。
時計あるだろ~よ・・・ それは無理です。ズバリ・・・
キットに真剣に向かいながら、トークを交えながら、質疑応答をしながら
マルチでやるので、時間までは見れない。講演ではないので。
大層に聞こえますけど、やってることはショボいので(-_-;)
パフォーマンスって一緒にそっちの(どっちの)世界に行くことなんですよね~

08月30日 21:48このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。