模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

EVA誕生の軌跡(製作工程記録 Vol.2)

2014/02/27 11:44

M_image

☆ モデル製作における製作コンセプト:
エバ・アンタレスをモデル化するにあたり、既存の模型とは異なる独自のコンセプト
として以下の3項目のクライテリアを設定しました。

①実車と同じ材質で
②実車と同じレイアウトで
③実車と同じ製作工法を踏襲して
何れの項目にも”可能な限り”との枕詞がつきますが、本物に倣う事でいつの日にか
実車を製作する事を前提に、自らに課した命題としてコンセプトを 設定しました。

それでは項目別にエバ・アンタレスのモデル化の詳細について記載致します。

①実車と同じ材質で:
・モデル製作の車種選定においてエバ・アンタレスを選定した理由はボディ・カウル
 のみならずシャーシもFRP製であった事が最大の選定要因。
 従い、使用材質は実車と同じくFRPを使用する。
・サスペンション等の金属部品についてはアルミ等の材料にて製作する。
・ゴム製品であるタイヤについては市販品を流用し、別途、オリジナル品に置き換える
 ものとする。
②実車と同じレイアウトで:
・実車の実寸を忠実にスケールダウンし、一般的な模型で行われているデフォルメは
  行わない。
・精巧なスケールモデルであることを前提とし、遠隔制御(以下R/C)で動かす
 ことのできるモデルとする。
・R/Cモデル化にあたっては、モーター等の原動機は実車のレイアウトと同じく
  ミッドシップに搭載する。
③実車と同じ製作工法を踏襲して:
・実車が作られた時代の製作手法、工法に倣い、当時の製作工程を再現する。
 1960年代の製造技術、即ちパソコン等のデジタル技術を用いずアナログ的手法で
 製作する。

☆ モデル車両諸元:
車名: EVA ANTARES Type1A
縮尺: 1/8 scale
全長: 546.25mm (1/1: 4370mm)
軸間: 262.50mm (1/1: 2100mm)
材質: FRP
動力: 電動EP
制御: 2ch R/C


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー10 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。