模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

槍騎兵レッドランサー馬+女性 ナポレオニック

2018/05/01 22:45

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

槍騎兵レッドランサー馬+女性 ナポレオニック

  ブラボーとは

マスターボックス
1/32 槍騎兵レッドランサー馬+女性 ナポレオニック


ブラボー31 お気に入り登録1   ブラボーとは

コメント8件

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
やはりこのキットを購入されていましたね。
今までの流れから恐らくこのキットを在庫されているだろうと推測していました。
キットの箱絵には「ワンコ」もセットされている様な感じになっていますが、作品にワンコがいませんので、キットにはセットされていないのでしょうか。
MBの部品割は一種特異なものが有りますが、このキットは如何でしたか。
塗装色を変える事により槍騎兵の華「槍騎兵第一連隊:通称ポーリッシュ・ランサー」にする事が出来ますので、第一連隊に変更された作品も見てみたいですね。
次は同じMBの「3208」でしょうか。

05月02日 09:39このコメントを違反報告する

ぽこ

ぽこ
ロマン・スミルノフ さん
いつもコメント有難う御座います
箱の絵に「ワンコ」が映てますが「ワンコ」は入っていませんでした
ロマン・スミルノフさん はこの時代の騎兵の事が詳しいんですね
自分は詳しく無いのでお手柔らかにお願いします
MBの「3208」ですが手に入れば作りたい作品です
これからも宜しくお願いします

05月02日 10:57このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
ぽこさん
まさかとは思いましたが、「ワンコ」はセットされていませんでしたか。
実はメタルフィギュアはナポレオニック(ナポレオン時代)がメインと言っても良い位各メーカーから出ていましたのもあり、約200冊程購入しました洋書も大体7割位はナポレオニックでした。
ホビーショップを始めた昔の仲間に保管依頼しましたので手元には数冊しか残っていませんがね。
ぼこさんの作品を拝見して当方もHISTREXキット完成させてみようと思っています。完成は単体ヴィネットの予定です。

05月02日 13:42このコメントを違反報告する

ぽこ

ぽこ
ロマン・スミルノフ さん
メタルフィギュアとナポレオニックの洋書が有ったんですか
一度は見て観たいですね

05月02日 14:30このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
ぼこさん。
ナポレオニックメインのメタルモデルズのカタログの一部をアップしたかったのですが、カタログが見つかりませんので、イングランドのHISTREX AGENTSのサイトを見て頂けますとメタルモデルズのカタログがPDFファイルga
が表示されています。
カード払いで簡単に個人輸入出来ますよ。

ナポレオニックの本は、残念ながら今は絶版ですが、フランスのブゥコイ社から各兵科とナポレオン一族についての本が12冊出ていました。イラスト図版は合計で3,000枚位ありました。一冊当たり6500円(送料含)位だったと思います。
更にはイタリアから親衛擲弾歩兵オンリーの書が出ていましたが、1冊22,000円程しました。
イングランドのアルマーク社からは「親衛槍騎兵」についての本が出ていました。
今も入手出来ますかどうか確認していませんが、オスプレー社の「メン・アット・アームズ」シリーズが大日本絵画から日本語版が出版されており、この中にも多数のナポレオニックが有りました。
その他、ブランドフォード社からも複数のナポレオニックが出ていました。
後有名どころでは「ワーテルロー」「アナトミィ・オブ・グローリー(ナポレオンとその近衛:副題」です。

実はこのキット当初から違和感が有ったので、購入していなかったのですが、完成品を拝見してその理由が判明しました。アマゾンも箱絵のみ表示していたためです。
1.鞍覆い(革製の鞍の上から覆う毛皮や布地の物)が、槍騎兵は羊の毛皮が着いた布地の物であるのに羊の毛皮が無い。更に前方に「N」の刺繍がありますが、第二連隊には無く、第一連隊にはあります。

2.第二連隊はその名の通り上下ともレッドなのに、ブルーのズボンをはいている。
  又、第二連隊の喇叭手はフレンチ・インペリアル・ブルーの上下です。

以上から総体的に見て、第二連隊ではなく、むしろ「第一連隊兵士と女性」をモデルにしたキットだろうと思います。

色々書きましたが、更に興味を持って頂きたいと思いましたので、長々と記してみました。
MBの3208完成作品のアップを楽しみに致しております。

05月02日 18:53このコメントを違反報告する

ぽこ

ぽこ
ロマン・スミルノフ さん
いろいろ調べていただき有難うぞざいます
洋書はそんなに高いんですね 自分には無理な金額です
でも大日本絵画の本なら自分でも買えそうです
MBの3208は今買えるか調べたんですが 今はなかなか手に入りにくいようです

05月02日 22:23このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
ぼこさん。
紹介しました「ブゥコイ社」やイタリアの本は基本フルカラーですし、本のサイズも大きく(イタリアの本でA3位有ります)いわば、専門的なものですから価格思ったより高くつきました。勿論今でも1,000円台や2,000円代もあるかと思いますが、最近欧米からフィギュアメインの雑誌を購入致しておりませんので、情報不足です。
メタルのキットも大きさやモールドの善し悪し等で価格もピンからキリまであります。
MBの3208は入手が難しいですか。日本では欧米ほどナポレオニックは盛んではありませんから、輸入量も少ないのだろうと思います。
若し入手できましたら作品の完成待っております。

05月02日 22:51このコメントを違反報告する

ぽこ

ぽこ
ロマン・スミルノフ さん
色々沢山の雑誌の紹介して頂き有難う御座います
本を買う時の参考にさせていただきます
これからも宜しくお願いします

05月03日 23:31このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。