模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

アオシマ 1/72 瑞雲の組立と塗装

2013/06/03 20:56

通販サイト

販売価格 3,147 円

M_image

  ブラボーとは

昭和30年代の復刻版キットの 1/72 瑞雲です。
箱絵がカッコイイですね。
キット内容についての知識は一切ありませんでしたが、値段と箱絵を基準に購入しました。
 

M_image

  ブラボーとは

パーツ一覧。
組立で問題になる様な個所は無く、素直に組めそうです。
 

M_image

  ブラボーとは

エンジンカウルを零戦の物と交換しました。
このままではカウルが長すぎますが、私は特に気にならなかったのでこのまま組立てます。
 

M_image

  ブラボーとは

パイロットは結構凄い事になっています。
後席の人は前席の人に比べて子供くらいの大きさしかなく、体の厚みが普通の人間の半分くらいしかありません。
虚弱体質でしょうか?
コックピットは何も無い(椅子すら無い)、漢らしい仕様です。
 

M_image

  ブラボーとは

翼の折り畳み機構は固定状態にしました。
このキットは全身凸リベットでびっしりと埋まっています。
 

M_image

  ブラボーとは

使用した塗料は、GSIクレオスの水性ホビーカラーとタミヤ アクリルミニ。
私のやり方では、水(水道水)で希釈して筆でペタペタと塗っています。
 

M_image

  ブラボーとは

デカールを貼っている所。
日の丸のデカールが、白丸と赤丸の二枚重ねなのが面倒です。
この時の感じ(艶の状態)で完成させたかったけど、デカールの艶調整で失敗し、えらい事に・・・
 

M_image

  ブラボーとは

爆弾はランナーとプラ板で適当にでっち上げました。
 

M_image

  ブラボーとは

完成したけど、デカールの艶調整のため Mr.スーパークリアー 半光沢をむきになって吹きかけていたら、全体が艶艶テカテカになっちゃったよ。
あーあ・・・
 

使用した工具、塗料、材料


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー5 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。