模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ハセガワ1/32 CURTISS BF2C-1を弄る!その6

2019/12/29 14:05

M_image

  ブラボーとは

 今年最後の「製作日誌」になりそうです。
 今年も皆様方の多くのお励ましのおかげで、田舎のオールドモデラー たかめは、楽しく製作をすすめられました。 
 心から感謝であります。
 
 さて、ゆるゆるやっているBF2C-1です。何とか塗装ができる状態にできました。
 写真は部隊のマークです。大体の形でマスキングを切り出しました。後は面相筆でやります。

M_image

  ブラボーとは

 キットの下面と増槽にもディテールを追加していきます。
 補強用のステーを金属化。増槽の懸架装置をつくり、ステー(振れ止め)が取り付けられる部分に穴をあけました。
 この部分は完成すると、殆ど見えませんので、このくらいにしておきます。

M_image

  ブラボーとは

 増槽にもステー(触れ止め)の後ろ側だけをつけました。前のそれは、後から作って、くっつけます。

M_image

  ブラボーとは

 増槽をステーとともに取り付けた様子です。
 ここの工作は覗きこまないと見えませんので、手を抜きやすいですが、この辺を丁寧に作っておくと、精密感がわきます。

M_image

  ブラボーとは

 前方からみたところです。
 これに「風切り」がつきます。

M_image

  ブラボーとは

 

M_image

  ブラボーとは

 キットには「風切り」の中の板状のステーがありませんので、プラペーパーから追加しておいた。
 このキットは、機体下面の工作がキモだろうと思います。

M_image

  ブラボーとは

 たかめは、プロッターマシンを持ってません(老人だから使えないので)ので、全てマスキングテープはデザインナイフで切り出します。
 超アナログ製作であります。
 手法がオーソドックスすぎて、参考になりませんね。

M_image

  ブラボーとは

 カウリング前面の開口部は、まだ広げないとイメージにあいません。塗装後ですが、口を広げますので、内側にもう少し手を入れます。
 こいつが厄介なのは、カウリング上下をエンジンにかぶせた後に整形する必要があるということです。接着後ではエンジンがはいりませんので・・・

M_image

  ブラボーとは

 来春に作例依頼がきたら困りますので、今年中に塗装を終わることができると嬉しいです。しかし、時間的に無理なようですね。 

 さて、ゆるゆる製作日記を、ここまで読んでいただき、ありがとうございます。

 今年も、ホビコムの蘭で多くのモデラー様とお知り合いになることができて、誠に光栄でございます。
 来年も、このような田舎のオールドモデラーですが、どうぞ仲良くしてやってくださいませ。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー14 お気に入り登録4   ブラボーとは


コメント8件

わたる

わたる
はじめまして。
部隊マークのマスキング、さすがです。
恐れ入ります。私はデカールに頼りきりなので…こういう技術を身に付けたいです!

12月29日 14:58このコメントを違反報告する

たか

PROたか
わたる 様
 コメント、心から感謝であります。
 初めまして。たかと申します。
 
 1/32スケールなら、大体の舞台マークは切れる大きさでありますね。大まかな形さえつけておけば、後で面相筆で描きこんでいくのは簡単であります。
 このやり方であれば、実機写真や、そのスケッチさえあれば、殆どのマーキングが再現できます。おためしくださいませ。

12月29日 16:31このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
たか様

こんばんは。
おおっ、どうやってあのマスキングを切り出すのでしょう?
凄いです。

来年も、あっと驚く技術で僕たちを驚かせてください。良いお年をお迎えくださいませ。

12月29日 18:15このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
今年は色々と参考になる
投稿ありがとうございました〜

曲線美がリベットの彫り込みで
冴えますね〜

マスキングもアナログながら
丁寧で良い感じですね〜

年末年始の進捗楽しみに
しておりまーす。

12月29日 18:57このコメントを違反報告する

トロ

トロ
こんばんは。 またまたエンブレムの切り出しをされてますね。 技法を公開して頂きましたがやはり凡人には難しそうです。 今年も沢山ご教示頂きましてありがとうございました。 来年もよろしくお願いいたします。 良いお年をお迎えください。

12月30日 00:50このコメントを違反報告する

たか

PROたか
Fame461 様
 コメントありがとうございます。
 マスキングの切り出しは、舞台マークの絵を下敷きにして、上に透明塩ビ板を置き、マスキングテープをはって切り出しているだけです。
 丁寧にゆっくり作業するだけですので、やればけっこう小さいものまで切れます。やってみてくださいませ。

12月30日 09:52このコメントを違反報告する

たか

PROたか
haruka1755 様
 コメントありがとうございます。
 たかめは模型作りは、全てアナログですが、それが楽しいと思います。全てを3Ⅾプリンタやプロッタ・マシーンでで作ったら凄いのができそうですが、工作するところがなくなりますよね。
 ゆるゆるとやっている年寄りですので、どうぞよろしくお願いいたします。

12月30日 10:24このコメントを違反報告する

たか

PROたか
トロ様 
 いつもコメント、心から感謝であります。
 切り出しはデザインナイフを使えば案外できます。
 何度かやってみて、一番いいのを使用すればよいので、是非チャレンジしてみてください。大まかなラインさえできれば、後は面相筆で綺麗に修正できますので、楽しいですよ!

12月30日 10:26このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。