模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

東郷あい(白銀のシュプール)気泡・破損チェック

2018/02/23 07:30

M_image

  ブラボーとは

パーツ一つずつ、ぐるぐる回しながら破損や大きな気泡を確認。
ヤスってならすのではなく、パテで埋めないといけない部分を記録。手順戻るのは面倒ですからね。
まず、名前ペンで気泡のエッジにぐるりと触れる。エッジ部分にだけインクが乗るので、少し離れたところから見てもわかりやすくなる。
ふせんにパーツ番号と内容のメモをして、写真記録。

M_image

  ブラボーとは

以下同様に
名前ペンで触れるようにすると、意図的に奥まで塗り潰さない限り、気泡や段差の奥は塗れないので、形がわかりやすくなる。写真でも目立つようになる。
気泡のエッジにだけ触れるつもりが、奥までインク乗ってしまった?
それはきっと、パテで埋めるほどでもない気泡なんですよ。そのままヤスリかけて、名前ペンのインクが削り落とされれば滑らかになった証拠!

M_image

  ブラボーとは

スカートの裾は、埋まってる気泡がいくつか見えているので、少し面倒そう。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

ふせんはキットの組み立て説明書と一緒に保管。
さらにこうして外部にまとめることで、カメラロールのサムネイル一覧から必死に探さなくても、写真記録を簡単に参照できる。いやー、素晴らしいですね。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー7 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。