模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

お盆にむけて過去作を供養〜ディップフラワー編

2021/08/13 02:05

お盆にむけて過去作を供養〜ディップフラワー編


お盆ということでホビコムから離れていた間に作っていたものを供養と称して投稿していくシリーズ第三回ディップフラワー編です。

そもそもディップフラワーとは何ぞ?という方が多いと思うので、かんたんに説明しますとワイヤーでフレーム(円などの閉じた線形状)を作り、そこに樹脂の膜を張って塗装などをして造形していくもので、よく見るモチーフは草花や蝶だと思います。

写真はその初めての作品です。

ご覧になっていただいて伝わるか心配ですが、「彼岸花のかんざし」です。
材料はワイヤーとスワロフスキー(雄しべ)と樹脂膜用の液(花びら)とかんざし用の棒?です。

勘の良い方は察しているかもしれませんが、実は今回のお盆に向けて過去作供養シリーズはここに向けて企画しました。
この花は亡くなられた彼女のお母さんにお供えしたものです。

幸運なことに彼女に出会え、付き合ってもらえることになったのですが、なんとその10日後に彼女のお母さんが急逝されたのです。(コロナの前です)

とても落ち込んでいるのを見て、何かしたいと思い制作を決意しました。正直、頼まれてもいない形に残るものを作って贈るのは気が引けるのですが、とにかく元気を出してほしくて作って贈ることに決めました。ガンダム的に言えば僕のエゴです。でも、アクセサリーなどを作ってこなければ、誰かのために何かを作りたいとは思わなかったと思います。

彼女の部屋に仏壇はありませんが、昔飼っていたペットの遺影(なのか?)を祀った棚があることを知っていたので、きっとお母さんの遺影もそこに祀るのだろうと予想し、「黄色は元気の色」という勝手なイメージと、「仏壇は金ピカ」というイメージから黄色の彼岸花にしました。かんざしならお供えの花みたいに飾りやすいですし。花言葉とかあるのかもしれませんが(そもそも黄色の彼岸花が存在するのか知りませんが)自己満足メッセージ優先です。ホントにエゴです。

結局、頼んだわけではないですが、嬉しいことに棚に飾ってくれています。

お菓子やいただき物をお供えしてるのは知ってますが、さすがに花までは難しいようで。一輪くらい枯れない花が添えられてもいいのではないでしょうか。


ということでお盆ですね。
しょうもない話にお付き合いくださってありがとうございました。

過去作品


ブラボー32 お気に入り登録5   ブラボーとは

コメント16件

13

13
初めまして。

黄色?って思いましたが

意味があったんですね。
手作りだからこそ可能な技ですね。

08月13日 07:45このコメントを違反報告する

さのま

さのま
とても美しい彼岸花ですね。
心のこもったお花、彼女さんも仏様も喜んでいると思います。素晴らしい作品といいお話にブラボーです。

08月13日 08:48このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
おはようございます。
本文を拝見するまで、盆と彼岸の絡みがよくわかりませんでしたが、辛い思い出があったんですね。
黄色の彼岸花は、今護持会費徴収処理を手伝っていますお寺に昨年「赤・白・黄」と咲いていました。
ただ、黄色と言いましても鮮やかな黄色ではなくかなり薄いものでした。
また、金ぴかの仏壇は浄土宗関係のみで他の宗派は金ぴかではなく、因みに拙宅の仏壇は、紫檀と一部黒檀で金箔をはった部分はございません。
黄色の彼岸花は実在いたしますのでご安心ください。

08月13日 08:57このコメントを違反報告する

ひでぞう

ひでぞう
こんにちは。
彼女も喜んでいると思います。
心温まるお話と素敵なディップフラワーにブラボーです!

08月13日 09:08このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
此岸から彼岸へ。
枯れる事のない手向け花ですね。

08月13日 09:18このコメントを違反報告する

オミっち中尉

オミっち中尉
13さん
初めまして。コメントありがとうございます。
やはり何で?思いますよね。彼女にも同じ反応されました。かっこ悪いですが、何かしたくて、と説明したらわかってくれました。

08月13日 09:49このコメントを違反報告する

オミっち中尉

オミっち中尉
さのまさん
いつもコメントありがとうございます。
1回くらい身につけてほしかったですが、コロナ渦で浴衣を着る機会もなくなり残念ながらいまだアクセサリーとして日の目は見ていません(^_^;)

08月13日 09:49このコメントを違反報告する

オミっち中尉

オミっち中尉
ロマン・スミルノフさん
コメントありがとうございます。
そしてご教示ありがとうございます。
教養がないことがバレてしまう投稿でした。。
渡したときに笑ってくれたのでそれでいいと考えるようにします。。よく知りもせず行動して、むしろこちらが救われていたのですね。恥ずかしい。。

08月13日 09:50このコメントを違反報告する

オミっち中尉

オミっち中尉
ひでぞうさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
思いつきで行動して、しかもいろいろ間違ってることがバレてしまう投稿でしたが。。渡したときに笑ってくれたからいいと考えるようにします。

08月13日 09:52このコメントを違反報告する

オミっち中尉

オミっち中尉
Dr.カノンさん
お久しぶりです。コメントありがとうございます。
そのつもりだったのですが、色々間違ってたみたいで恥ずかしいです。。
とにかく渡したときに笑ってくれたので全て良しとします(^_^;)

08月13日 10:01このコメントを違反報告する

ロッシFD

ロッシFD
こんばんは。
その方に、せめてご冥福をお祈りさせてください。
心温まるお話と素晴らしい作品にブラボーです。
なによりもそのお気持ち、心がこもっていることが素晴らしいと思います。

自分は15歳の時に母をなくして、何にもしてやれなかったなぁという後悔の念がぶり返すこの盆の時期は精神的にダメダメです。
良いコメントが浮かばず、すみませんです。

08月14日 00:22このコメントを違反報告する

ロマン・スミルノフ

ロマン・スミルノフ
こんばんは。
何も恥ずかしがることはありませんよ。
当方が申しました事は些細な事です。
手向けの彼岸花(マンジュシュリー)を自作して贈られた事自体が
大事なのですから。
多分手向けの彼岸花を受け取られてその後彼女さんは立ち直られた事でしょう。

08月14日 00:31このコメントを違反報告する

オミっち中尉

オミっち中尉
ロッシFDさん
こんにちは。コメントありがとうございます。
自分は親族の葬儀も曾祖母と祖母の2回ほどしか経験しておらず、両親ともに健在なので、もし自分の親だったら何か行動できたかはわかりません。ですが、改めて弔うというのは残された者のためにするのだなあと思いました。ですのでもし自分にその時が来たらこじつけでも何でもいいので、何か作ることで無理矢理にでも気持ちを昇華させる取組をしたいなあと思いました。

08月14日 09:58このコメントを違反報告する

オミっち中尉

オミっち中尉
ロマン・スミルノフさん
お心遣いありがとうございます。
そのとき立ち直ってくれたかまではわかりませんが、一緒にいて笑顔が戻ってきたとは感じていました。
改めて聞いてみましたが、嬉しかったと言ってくれたので良しとすることにします。

08月14日 10:18このコメントを違反報告する

qoo

qoo
はじめましてこんにちは。
わっ、黄色の彼岸花ですね。
雌しべも雄しべも繊細でとてもステキです。
自分は彼岸花が好きでして、去年と今年もコロナで見に行けないと思っていたらこちらでみることができました。ホントに綺麗です。

それとエピソードも拝見しました。お母様もとても喜ばれていると思います。

08月15日 15:08このコメントを違反報告する

オミっち中尉

オミっち中尉
qooさん
はじめましてこんにちは。
彼岸花をお好きな方(アイコンも彼岸花!)に綺麗と言っていただけてとても嬉しいです。
自分は自宅の近くの河川敷に毎年赤い彼岸花が咲くので今年もあと少しで見れそうだなあと思いを馳せています。
早く自由に鑑賞できるようになってほしいですね。
エピソードも読んでいただいてありがとうございました。

08月16日 12:53このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。