模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

二式水戦始めました(光像照準器制作)

2016/08/21 17:16

通販サイト

販売価格 1,093 円

M_image

  ブラボーとは

二式水上戦闘機を、作っています。

今回は、光像照準器を作ります。
キットの照準器は、薄くて見栄えもそれほどではないので、最近見たゼロ戦の画像を参考に、ディティールアップします。
とはいえ、52型のなので、2式水戦のものと同じとは限りませんが、ご愛嬌ということで。

M_image

  ブラボーとは

スクリーンとフィルターを、切出しています。
なくすといけないので、ランナーに両面テープで仮止めしています。

でも、ピンセットでつまんだら、跳んで行ってしまいました。

M_image

  ブラボーとは

電球箱とレンズのある箇所を、上下に0.8㎜穴を開けて、透明糸を通しています。
レンズにしますが、最終仕上げまで持ち手を兼ねて、このままにしておきます。

M_image

  ブラボーとは

調整ダイアルを作りました。
1mmの真鍮線の一方に、ギザギザを付けていますが、おそらくわからないかと。

M_image

  ブラボーとは

全体に薄いのと、衝撃吸収材がついていないので、プラ材で追加しました。電源コードも、追加しています。0.1㎜くらいの銅線です。

M_image

  ブラボーとは

側面のリベットは、0.1㎜ほどの銅線を差し込んで切り取る方法で、再現しました、雰囲気は98式射爆照準器になってきました。

M_image

  ブラボーとは

塗装して、スクリーンとフィルターを付けました。

M_image

  ブラボーとは

斜め後ろ下から覗き込んだところです。
調整ダイヤルのギザギザと、電球箱の入り口が、見えるでしょうか。

M_image

  ブラボーとは

下から透明糸を差し込んで、切り取れば、レンズ面の出来上がりです。

M_image

  ブラボーとは

二式水戦の光像照準器、出来上がりです。

ここまでご覧いただきまして、ありがとうございました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー14 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

G太郎

G太郎
南東北星 さん>こんばんは!
松本零士大先生もビックリの光像照準器のスクラッチ‼(笑)

08月28日 23:59このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
G太郎さん、いつもありがとうございます。
戦場漫画シリーズ「復讐を埋めた山」ですね。
あの話は、照準器が主役でしたね。初めて、照準器を詳細な絵で見たときは、衝撃でした。

09月23日 09:22このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。