模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

二式大艇に挑むその5(最終回)

2020/03/27 09:30

M_image

  ブラボーとは

南東 北星です。
1/72の二式大艇です。いよいよ大詰めです。
今まで破損防止のため後回しにしていた、各種艤装を付けていきます。
腹の下に、係留用の索がつきますが、輪になった先を機体に固定する留め具を、ゲート跡と間違って、削り落としたかもしれません?(;´Д`A
はっきりとした形状も不明なので、それらしく0.2ミリの真鍮線で作りました。

M_image

  ブラボーとは

メインマストともいうべきアンテナです。
大型機だけあって、戦闘機の2倍はある太さです。
風防に差し込むだけなので、接着面の強度に不安がありますが、このまま直付けしました。
空中線の取り付け金具を、0.2ミリの真鍮線で作りました。

M_image

  ブラボーとは

機首の「かんざし」といわれる離昇角表示器、ループアンテナを取り付けます。

M_image

  ブラボーとは

中間アンテナと、尾翼につながるアンテナです。
微妙に形状が違います。
銃座に、乗組員がいますが、良く見えないですね(笑)

M_image

  ブラボーとは

爆弾と魚雷の両方があるので、混載しようと思いましたが、
無理せず、今回は、雷撃装備にしました。
確か、九一式魚雷だと思います。

M_image

  ブラボーとは

アンテナに、空中線を張りました。
0.3ミリの真鍮線ですが、先端を加工しているうちに、わずかにたわんでしまったみたいです。
かといって、糸ではアンテナに負荷がかかりすぎるので、ここはとりあえず様子を見て、場合によっては、ピアノ線に替えます。

M_image

  ブラボーとは

尾翼の空中線取り付け部です。
取り付け位置がわからず、画像をあさってようやく見つけました。
尾翼側に0.3ミリ真鍮線をねじったものを挿し込み、空中線は、0.3ミリのピアノ線にしました。碍子もどきを、ゼリー瞬着を玉にしてつけておきます。

M_image

  ブラボーとは

側舟と主翼をつなぐ張り線ですが、主翼側におおいのあるのを確認したので、パテで作りました。

M_image

  ブラボーとは

まだ、細かい塗装も残っていますが、プロペラを付けて様子見です。
銀はげを、つけるか、つけるとしたらどこにどの程度付けるか、悩ましいけれど楽しいです。
週末の作業次第ですが、あと少し塗り足しして、ベースに乗せたら完成ですね。
というわけで、製作日誌は最終回です。

今までお付き合いいただき、ありがとうございました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー18 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント2件

Toyohata

Toyohata
こんばんは。
もうすぐ完成ですね。でもここから気を抜かずに確実に仕上げてくださいね。
フロートのワイヤー付け根にはカバーがあったんですね。
これで強度は万全。少々の荒波でも任務完遂OKですね。

03月28日 00:23このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
Toyohataさん、いつもありがとうございます。
完成直前で、おとしたり、なくしたりということが、よくあります。
これは大きいので、落とすと大変ですが、だんだん安全に持てる箇所が減ってきました(笑)
まずは、使いまわしのベースに載せて、様子見です。

03月29日 08:00このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。