模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

フィギュアの縦巻きロールの作り方

2021/09/15 10:29

M_image

  ブラボーとは

南東 北星です。
フィギュアの縦巻きロールの作り方について、質問があったので日誌にまとめました。
今回のモデルになったフレガです。
縦巻きロールは、芯にランナーの角を使っています。
フレガ系のランナーは角が小さいので、この場合使いやすいです。

M_image

  ブラボーとは

ということで、タミヤのエポパテを使います。
パテの量は、適当に。
余ったら、道祖神でも作りましょう(笑)

M_image

  ブラボーとは

パテをこねこねしたら、芯に巻きつけます。
最初は、とにかくくっつける感じで良いです。

M_image

  ブラボーとは

くっつき加減を見て、順にひねっていきます。

M_image

  ブラボーとは

先っぽは、平たくしてからひねると、いい感じになります。

M_image

  ブラボーとは

こんな感じで、完成です。

M_image

  ブラボーとは

最初のは太過ぎたので、作り直してもう一つ作りました(笑)。

M_image

  ブラボーとは

今のロールがこんな感じなので、作り直しに丁度良い機会でした。

何か参考になれば、幸いです。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー18 お気に入り登録4   ブラボーとは


コメント8件

さのま

さのま
なるほど、わかりやすくて勉強になりました。
こういう情報はとても助かります。
でも、実際にやってみたら難しいんでしょうねえ…。

09月15日 11:12このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
さのまさん、いつもありがとうございます。
実際は、一発で決まることもあれば、やり直してなお変になったりと、様々です。
でも、だからこそ楽しいのです(笑)

09月15日 11:52このコメントを違反報告する

HT-TA

HT-TA
参考になります。
この様な方法だったとは・・・
昔ですが、自作のフィギュアにロール髪にして作ったことがあります。
ただ、何も知らず作った事もあり、材質は紙で何とか作り上げ、その後の処理に苦労したことがあります。
ただ、当時は普通のツインテールを作りたかったのですが、そこまで長いパーツを作る技術が無く、ツインテールロール髪でおさまっています。

09月15日 15:23このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
HA-TAさん、いつもありがとうございます。
参考になったなら、うれしいです。
ぜひ、作ってみて下さい。
ツインテールも、プラ棒をうまく芯に使えば、何とかなるかもしれないですね。
トライアンドエラーで、頑張ってください。

09月15日 16:57このコメントを違反報告する

錬金蒸留釜

錬金蒸留釜
とても勉強になりました。ランナーの角部を使うという発想、金属線等よりもパテの食いつきが良いでしょうし、髪の毛以外にも色々と応用が利きそうで貴重な制作例を有難うございました。

09月15日 16:59このコメントを違反報告する

チョニ

チョニ
ありがとうございます!
私の興味の為に、制作手順を解説して下さって、感謝感激です。
縦ロールの捻り、実際に捻るのが重要なんですね。
スパチュラやコテで細工するより、自然な感じがします。
私の作ってるB子さんの髪、ツインテール・ドリドリ決定!(喜)
本当に ありがとうございました。

09月15日 19:22このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
錬金蒸留釜さん、いつもありがとうございます。
コトブキヤのランナーは、3ミリ標準なので、プラ棒の代わりにも使えたりします。
今回は縦巻きロールですが、何か思いついたら日誌にまとめますね。

09月16日 09:15このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
チョニさん、いつもありがとうございます。
ベルばらのような縦巻きロールができないか、試行錯誤してこのやり方に行きつきました。
造形師さんは、道具を使い分けて形を作るようですが、あまり道具を使わずに済む、お手軽簡単ということで(笑)
B子さんのツインテールドリドリ、楽しみですね。

09月16日 09:18このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。