模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ピットロード1/700戦艦三笠”日本海海戦”③

2020/01/30 09:46

通販サイト

販売価格 ---

M_image

  ブラボーとは

本塗装作業にはいります。
この製品は主に、船体・艦橋・煙突部・マストの4部品に分かれております。
なので塗装後に全て接着していきます。
手摺等のエッチングパーツはなるべく接着しました。ラッタルに関しては艦橋パーツを接着してから合わせるので、別で塗装します。

レジン部品は剥離剤がのこってますので、ファインモールドのご機嫌クリーナーで洗浄します。

M_image

  ブラボーとは

洗浄力はとても良いですが、その分パーツに洗剤が残りやすいです。しっかり洗い流す必要がありますね。

M_image

  ブラボーとは

プライマーです。
今回はガイアノーツのEVOブラックを使用しました。基本的にエアブラシで使用するので直接ビンに溶剤を入れて薄めてます。

色が黒なので、隠蔽とシャドーのベースとして一石二鳥です。
ただその分上塗色のトーンが下がります。
またグレーの方が傷やあら探しはしやすいですね。
でも粒子も細かく、このサフはおすすめです。

M_image

  ブラボーとは

パーツごとに塗装開始!

M_image

  ブラボーとは

真っ黒な三笠の完成です!

M_image

  ブラボーとは

今回メインで使用する塗料です。
甲板色は、グレーを20%程混ぜて明度を落としました。そのまま使うと甲板が明るく浮いてしまうのを防ぐためです。

エナメルはウォッシング用。明灰白色は従来の零戦指定色です。ドライブラシ用ですが、何となく船体色と馴染みが良い気がしています。

錆はMIGのストリーキングラストエフェクトを使用します。

M_image

  ブラボーとは

先ず甲板部分をサッと塗ります。
ただしなるべく船体色の箇所にかからないよう、細吹きで塗装しました。

M_image

  ブラボーとは

マスキング地獄です。
私は船舶模型でこの工程が最も辛いです笑
マスキングテープを1mm程幅の短冊状で量産して、ひたすら貼りつけました。
砲塔部は、カッティングマットの円線を利用してマスキングテープをカットしました。

M_image

  ブラボーとは

マスキング後に船体色を塗装します。
このタイミングで他の小物パーツ類も一気に吹いてしまいます。
エナメルでウォッシングと墨入れ。
この後筆で洗浄し、錆表現とドライブラシを行います。
元々AFVを良く製作していたので、どうしても汚したくなってしまいます。

M_image

  ブラボーとは

主要パーツを取り付けます。
エッチングですとラッタル等、それにボートやマントレット等を付けていきます。
マントレットもホワイトメタルでしたが金属疲労ですぐ折れてしまったりと中々手がかかりました。。
船体色以外は全てタミヤアクリルで筆塗り、エナメルで墨入れをしています。

次回はマスト接着と張線をUPしたいと思います。
ご覧頂きありがとうございました。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー10 お気に入り登録3   ブラボーとは


コメント6件

Toyohata

Toyohata
こんにちは。
早くもとそうですか。でもその前に洗ったり落したり下準備が大変ですね。
「下準備」のブラボーボタンが表示されていればもっと押す場面が多かった筈ですよ。
手の掛かるレジンキットでこのボタンを表示しない手はないけどもう遅いか。
製作日誌は3つまでボタンを出せますので次からは表示しておいて下さいねー。
バルチック艦隊より凶悪で強そうな三笠になってきましたね。張り線も楽しみです。

01月30日 12:33このコメントを違反報告する

RYU

RYU
Toyohataさん

こんにちは。
まだこちらのシステムがあまり理解できておらず、、
次回から3つにしてみます。

作り出すと止まらない性格で、夜通し作業しております笑

バルチック艦隊の猛火を浴びながら肉薄、奮戦した戦艦三笠。製作も力が入ります。

01月30日 13:31このコメントを違反報告する

トロ

トロ
こんにちは。 突貫工事で随分と進みましたね。 流石です。 凄く迫力モノの三笠に変貌しました。 素晴らしいです。

01月30日 15:38このコメントを違反報告する

RYU

RYU
トロさん

コメントありがとうございます。
ホビコム登録前に行っていた作業も含めると、結構時間がかかってます。。。特に下準備ですね。
組み立てから塗装はスムーズに進んでおりまして、実作業は張線に入ってます。

今回は海面も製作して、ジオラマチックに仕立てようと思ってますので船体も少しオーバー目に表現しています。(ディスプレイのような綺麗さで作れない言い訳ですね笑)

またUP致しますので、是非ご覧頂けましたらと思います!

01月30日 17:14このコメントを違反報告する

ゆた提督

ゆた提督
こんばんは。初めまして。
黒サフからの塗装だと、重厚感がでそうですね。
AVFに慣れた方による艦船模型のウェザリングは興味があります。

製作日誌に係れていましたが、このサイズの甲板マスキングは本当にしんどい
ですね。
次の製作日誌も楽しみです。

01月31日 23:42このコメントを違反報告する

RYU

RYU
ゆた提督さん

はじめまして。コメントありがとうございます。
船は汚し過ぎると一気に廃艦な雰囲気になってしまうので自制しながら製作しております笑

船舶模型はあまり経験が無く、手探りな部分もありますが引き続きご覧頂けましたらと思います!

02月01日 02:05このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。