模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

モノグラム1/72 F-105Gサンダーチーフ 駐機場情景

2022/08/11 11:28

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

モノグラム1/72 F-105Gサンダーチーフ 駐機場情景

  ブラボーとは

 リベットメント情景、ようやく完成しました。
 過去作の修復中にベトナム迷彩機が何機かあったのですが、ただ撮影するよりもベトナムの基地感のある情景を作りたくなり、防爆壁に囲まれたリベットメントと呼ばれる駐機場を作ることにしました。

 飛行機はモノグラム1/72のリパブリックF-105Gサンダーチーフです。
 F-105Gはサンダーチーフの最終型です。
 ベトナム戦争で北爆の中心になったのはF-105Dという単座型ですが、北ベトナムの対空ミサイル(ソ連製のSA-2ガイドライン)を制圧するための機材として、複座型のF-105Fから改造したF-105Gを運用しました。
 当然、その任務の危険度は高いものでしたが、その頃の爆撃の主力となっていたF-4ファントムから見れば頼りがいのあるボディガードだったわけです。
 F-105Gの後継機はF-4Gワイルドウィーズルですが、WWのコードレターは現在三沢基地にいる35FWのF-16Cに引き継がれています。

 製作したのは10数年前になると思います。
 このキットは凸モールドの古い製品で、この凸モールドを活かして作ることにしてスジぼり直しはせず、ほぼ素組です。
 付属の対レーダーミサイルAGM-78スタンダードとAGM-45シュライクは、青いイナート弾(訓練弾)で塗装しましたが、ハセガワのミサイルセットから実弾に換装しました。
 塗装は型紙を使用して迷彩塗装をクレオスのラッカーでエアブラシしました。

 情景の駐機場はデコパネに溝をつけてラッカーで塗装し、スミ入れ塗料やウェザリングカラーで汚しました。
 防爆壁はヒノキ材の板と角材を組み合わせて作ったもので、隙間なく組み上げるの苦労しましたが、塗装してみると材質はわからなくなったようでまずまずの出来です。
 これも塗装はラッカーです。
 フィギュアはハセガワのグランドクルーなどを使用しましたが、オレンジベストの誘導員がお気に入りで、誘導するならパイロットを載せなきゃということで慌ててパイロットを載せました。

 写真は前半を整備シーン、後半を出撃シーンとしてみました。
 せっかく作った情景なので、ほかのベトナム戦争参加機にも使用したいと思っています。

 ご覧いただきありがとうございました。(=^0^=)

過去作品


ブラボー71 お気に入り登録11   ブラボーとは

コメント48件

スーさん

スーさん
ポリッピー様の投稿、いつも感心させられます。キャノピーの塗装やフィギュアの出来など、とても1/72に見えません。自分にはいいお手本です。ありがとうございました。

08月11日 13:16このコメントを違反報告する

ハル

ハル
完成おめでとうございます。
リベットメントがベトナム迷彩機によく似合いますね。壁や地面の表現がリアルで素晴らしいです。
サンダーチーフもリアルでカッコいいです。

08月11日 13:29このコメントを違反報告する

Toyohata

Toyohata
良作のアップありがとうございます。
機体といい、ジオラマ情景のリアルさといい、また機体の働きなどの解説といい、どれも素晴らしい3重はなまる作品ですね。

08月11日 13:38このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
スーさんさん、ありがとうございます!
いつもやっつけ仕事のような仕上がりで、後になってからもっと丁寧に作れば良かったと思うことばかりです。
以前は1/72の飛行機しか作っていませんでしたが、今は1/48ばかり作っているので、昔はよくこんな小さなパーツのキットを作っていたもんだと我ながら感心しています。
でも在庫には1/72の飛行機の山がありますので、昔を思い出してまた作ろうかと思っています。
とてもスーさんさんのお手本になるよう作品ではありませんが、面白いなと思って頂ければうれしいです。

08月11日 14:02このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
ハルさん、ありがとうございます!
久しぶりに本格的な情景を作ったらくたびれました。
ベトナム戦争時の米軍基地を再現したいという思いだけで作りましたが、なんとか達成できてホッとしています。
背景を工夫雨してヤシの木でも見えれば、もっと熱帯感が出てよかったかもしれませんね。
サンダーチーフは汚しもせずにそのまま使いましたので、塗装したての機体になってしまいましたが、迷彩色がいい感じだったので、良しとしました。

08月11日 14:11このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
Toyohataさん、ありがとうございます!
どうにか完成にこぎつけました。
すごく長い期間作っていたような気がしましたが、1ヶ月もかかっていなかったことが不思議です。
機体は古いまま使いましたが、これを生かした情景を作るのが目標になりました。
防爆壁を作るなんで突然の思いつきでしたが、それなりのものができて良かったです。
飛行機より情景作りに夢中になってしまいました。

08月11日 14:28このコメントを違反報告する

oni

oni
こんにちは。完成おめでとうございます。現場の緊迫した雰囲気が良く伝わる情景に大ブラボーです。防爆壁の雰囲気とサンダーチーフの迷彩柄がとてもマッチしてますね。現地の蒸し暑さが伝わって来るかのようです。支援車両やフィギアを配置したことにより、物語の一コマの様です。良いもの見せていただきありがとうございました。

08月11日 14:54このコメントを違反報告する

塔四郎

塔四郎
おおおおおおっ、出来ましたね!
フィギュアも置かれて基地感大幅にアップ!
一番最後のオレンジベストの作業員越しの写真が
映画のワンシーンみたいで好きです\(^▽^)/

08月11日 15:15このコメントを違反報告する

ctmsk058

ctmsk058
こんにちは。
完成おめでとうございます。大好きな光景のジオラマです。
リアルな情景素晴しいです。ベトナム迷彩のサンダーチーフもかっこいいですね。
フィギュア達も動きがあって雰囲気最高です。パイロットさん達は外せるのですね。
大ブラボーです。

08月11日 15:32このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
oniさん、ありがとうございます!
ベトナムの最前線航空基地の雑然とした中を慌ただしく出撃していく様子が再現したくて支援機材や整備員などを配置してみました。
一昨日撮影した写真がイマイチだったので、整備シーンと出撃シーンに分けて撮影して完了となりました。
整備中に出撃するのはどう見てもおかしかったので。
ベトナムの空気感まで再現するのは難しいですが、壁の塗装を迷彩に近い雰囲気にすることで飛行機の迷彩とも相性が良くなったようです。
ほかの迷彩機も置いて写真を撮りたいと思います。

08月11日 17:06このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
塔四郎さん、ありがとうございます!
昔から持っていた支援機材や整備員フィギュアをここで活用できて良かったです。
ただ支援機材は未完成だったので、塗装して細かなデカールを貼るのに丸1日かかりました。
フィギュアの塗装などかなり大雑把で適当なので、アップには耐えません。
あくまで雰囲気情景ですので・・・
最後の誘導員越しの写真は狙っていましたので、気に入っていただけるとうれしいです。

08月11日 17:13このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
ctmsk058さん、ありがとうございます!
ctmsk058さんの作品には遠く及びませんが、私も雰囲気だけベトナム風に情景にしてみました。
肝心のサンダーチーフが古い過去作なのでピリッとしないところもありますが、天下のモノグラムキットですのでスタイルも良く、持ち味を生かしてみました。
トランペッターのF-105Gも積んでますので、こちらはスジぼりガッチリで作ろうかと思います。(モノグラムの1/48F-105Fもあるんですけど・・・)
オレンジベストの誘導員がカッコよかったので、使うことにしたのですが、誘導するのであれば飛行機にパイロットが載っていないのはおかしいよね、ということで急遽ハセガワのパイロットを作り、座席に載せた次第です。(固定はしてません。)足先はカットしましたが、なんとか座れて良かったです、
後席要員は左手を上げ、ヘルメットにオレンジラインを入れてみました。
もう少しきれいに作って塗装したかったです。
キャノピーは一度オープンで接着したんですが、パイロットを載せるために外してからはめただけで固定していません。
迷彩ファントムが作りたくなりました。

08月11日 17:38このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
こんにちは!
完成おめでとうございます。
素晴らしいジオラマです。
ベトナムの湿度感まで伝わってきます。
こう言う工作ができると楽しいでしょうね。
素晴らしい技術に大ブラボーです。

08月11日 18:13このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
Fame461さん、ありがとうございます!
なんとかイメージに近いものができたようです。
支援機材やフィギュアは直前にバタバタと作り塗装したものでかなり大雑把ですが、基地の雰囲気を盛り上げてくれました。
ベトナム感のある小物や背景があればもっと雰囲気のある情景になると思っています。
第2弾も用意していますので、さらにベトナム感を出したいです。
もう情景なしでは生きていけませ〜ん。

08月11日 18:30このコメントを違反報告する

Schlafen-MK

Schlafen-MK
完成おめでとうございます。
雰囲気ある情景、お見事です。
後半はパイロットが搭乗して発進前の臨場感が良いですね!
サンダーチーフも凸モールドで味があり、カッコイイです!

08月11日 19:18このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
Schlafe-MKさん、ありがとうございます!
雰囲気だけが取り柄ですので、細かいところは見逃してください。
最初整備員と誘導員を置いて写真を撮りましたが、整備員は整備中だし、ホースやコードは伸びたままだし、このまま発進したらどうなるの、これは絵としておかしいぞと思い、整備シーンと出撃シーンに分けて撮影しました。(大事故になるところでした。)
モノグラムのキットは過去に1/72のA-1Eスカイレーダーと1/48のハリケーン、P-51Bマスタングくらいしか作ったことがないですが、格好はいいので素組で作りました。
積みに1/48のジェットが何機かありますので、そのうち手をつけたいと思っています。
モノグラムのキットはパーツを見ているだけでワクワクしますね。

08月11日 19:42このコメントを違反報告する

TacTac

TacTac
リベットメントの効果が良いですね。しかも出しゃばらずに後方支援のわき役みたいですが全体を引き立てているようで良い感じです。整備シーンと出撃シーンを別けたのも煩雑にならなくて良いと思います。特にオレンジベストの誘導員と前後の乗務員の頭の向きが違うのが出撃前の緊張感を出していると思います。なるほど塗装仕立てと言う設定ですか。消耗戦の激しい戦争で最近着任した機体なんですね。背景の空が暗っぽいのはこれからスコールが来るみたいでベトナム感をだしていますね。

08月11日 19:50このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
TacTacさん、ありがとうございます!
さすが的確な観察眼ですね。
今回の製作のハイライトは苦労した壁なんですが、主役ではなく背景の一部のような脇役です。
でもこれがないとベトナム感が出ないと考えていたので重要なんです。
寿司のワサビみたいなものです。(ラーメンのコショウ?)
後席の乗員は左を向いて手を挙げていて、あまり緊張感がないベテランでしょうか
その割に機体は届いたばかりの新ピカの状態です。
まあ、戦争の最前線では何でもありということですね。
背景を明るくすると主役が目立ちにくくなるので背景を暗めにしています。
本当は真夏の強い日差しで外ロケしてベトナム感を強調できるのではと考えていたのですが、しばらく天気が良くないのであきらめて室内で撮影しました。
次に製作する情景はここだけの秘密ですが空母デッキの予定です。

08月11日 20:34このコメントを違反報告する

けむの

けむの

M_image

ポリッピーさん。
完成おめでとうございます。
タイムリーというべきか?ウクライナのクリミア半島ロシア基地の
土塁内のSU-24が破壊されたとのニュースが入りましたね。
ロシアざまーですが、ポリッピーさんのリベットメントは大丈夫。
サンダーチーフもしっかり保護されています。
ところで話しは変わりますが、私、今、転勤先から自宅に帰っているのですが
罪プラを確認したところ、写真のとおりクーガーが2機ありました。
死ぬまでに2機作ることは絶対ないので、もしよろしければ1機進呈致します。
製作が条件ですが、期限はなしです。
よろしければホビコム経由のメールで送り先をお知らせ下さい。

08月11日 21:16このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
けむのさん、ありがとうございます!
お盆休みに入ったのでしょうか。
ゆっくり休めるといいですね。
ロシア基地の破壊活動はウクライナゲリラの仕業でしょうか?
なかなか派手にやりましたね。
実は今日もどっかにクーガーが落ちてないかなあと思っていました。
けむのさんのところに2個もありましたか。
あるところにはあるんだなあ。
もし頂けるのであれば、是非頂戴して作りたいと思います。
今度はオレンジではなく違うマーキングで作りたいですね。
もしけむのさんが欲しいキットが私の罪にあれば物物交換でもよろしいかと思います。
じゃ、詳しくはメールでご相談を。
本当にありがとうございま〜す!
盆と正月が一緒に来たようで(本当に盆ですけど)うれしいで〜す!

08月11日 21:45このコメントを違反報告する

トロ

トロ
こんばんは。 完成おめでとうございます。 ストーリー仕立ての力作、製作過程から拝見していましたが素晴らしいです。 かなりジェット機に入れ込んでおられる様で何よりです。 F-105はカッコいいですね。 私もセンチュリーシリーズは好きで積んでますが100と101,104が多いです。 105の1/32を見つけたらポチってしまうかもwww。 素晴らしい完成度、流石です。

08月11日 22:40このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
トロさん、ありがとうございます!
最初は壁だけ作りたくなったんですが、結局は地面も支援機材もフィギュアも作ることになってしまいました。
情景ですから再現には全部必要なんですけど。
サンダーチーフは過去作で古いとは言え作りが雑で恥ずかしいですね。
ジェット機は大好きです。
たぶん若い頃航空情報とか航空ジャーナルとかを読んでいたせいかなと思います。
カッコイイジェット機の写真や記事がたくさん載っていましたから。
また、ちょうどベトナム戦争の時期で、イントルーダーやスカイホーク、ファントム、コルセアⅡなどが派手な塗装で飛び回っていたので、いやでもハマりますよね。
センチュリーシリーズも大好きですよ。
一通りキットはありますが全部は作れてないので宿題です。
未完成一掃キャンペーン中で製作中のホーネットが完成したら、秘密ですが次はグランドフェニックスの1/48F3Hデモンの予定で〜す。

08月11日 23:43このコメントを違反報告する

ブロンディ

ブロンディ
完成おめでとうございます
単体作品より作品の魅力をより引き出すのが
ジオラマですね。
わざわざ製作されて楽しませてくれてます。
面倒な木材加工が成功したお陰で背面にありがちな
寂しさが無く絶妙な色合いの地面と相まって作品を
引き立ててます。
帰省して夏油温泉、遠野に行ってきました。
夏油はアブが多く落ち着きませんでしたし、遠野は
土砂降りでした。

08月11日 23:48このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
ブロンディさん、ありがとうございます!
木工教室の効果があって壁ができました。
塗装もほぼイメージどおりに塗れて良かったです。
ついでに地面も作りましたが、初めはコンクリートのグレーに塗ったのですが、なんとなく出来たてのようで味気ないので、ブラウン系を吹いて落ち着かせました。
ベトナムの土は赤っぽいのでいい感じだと思います。
この地面は今後も使いまわそうと思います。
帰省早いですね。
また夏油温泉行ったのですか。
山ですから夏は虫が多いですよね。
遠野は昔話村に行きましたか?
最近水木しげるのコミック版遠野物語を買って読んだので、また行こうと思います。
カッパや座敷わらしに会えるかも。
前回行った時はカモシカに出会いました。

08月12日 00:04このコメントを違反報告する

ロッシFD

ロッシFD
こんばんは。
完成おめでとうございます。
やっぱりジオラマベースがありますと、飾って置くにしても断然違いますね。
しかも、整備状態だけでなく、出撃のシーンも!
出撃シーンはロマンですね!(*'▽')
ロボットモノでもロマンあるシーン(笑)で好きですし、誘導員がいる事でのリアル感、何よりカッコ良くて良いですね。(`・ω・´)b
全部まとめて、お見事・素晴らしいです。
これでは、あのモケモケした生き物の入り込む余地はないですね。(笑)

08月12日 02:39このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
完成おめでとうございます(^^*)
戦史や機体の事は詳しくないのですが、
防爆壁というのですね(゜゜)これは緊張感ある雰囲気が出て良いですね。
ジオラマというと固定情景が普通かと思いますが、色々繋いで整備してる状態からそれらを外して出撃へ……という『流れ』の再現、とても見応えがあります(//∇//)
壁際に停められたバンも壁や戦闘機のサイズ感を掴みやすくしてくれますね。

08月12日 07:26このコメントを違反報告する

tamot

tamot
完成お疲れ様でした。
臨場感のある情景ですね。防爆壁の駐機場をリベットメントというのですか。迷彩塗装の機体ともとてもマッチしています。整備シーン、出撃シーン10枚の写真それぞれに雰囲気がありますね。特にラスト10枚目が立体的で迫力があって好きです。

08月12日 07:34このコメントを違反報告する

kenkimkou

kenkimkou
完成おめでとうございます!
サンダーチーフの完成度はもちろんの事
ジオラマいいですね〜
最前線の慌しさが伝わってきます!
過酷な任務に赴くパイロットには
お気の毒ですがワクワクしてしまいます〜

08月12日 07:36このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
ロッシFDさん、ありがとうございます!
何ヶ月も作っていたような気がしましたが1ヶ月もかかっていませんでした。
久しぶりに本格的に情景に取り組んだのでくたびれましたが、木工など初めてのことも多くて面白かったです。
出撃シーンは一度はやってみたかった情景ですね。
飛行機で動きのあるシーンと言えば飛行シーンですが、地上で動きのあるシーンはそうそうないですから、いいチャンスでした。
我ながら格好良いシーンだと思います。
ここにモクローを置いたらベトナムに怪獣現ると大騒ぎになりますので、次の登場機会を待ちたいモケ。

08月12日 09:04このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
Dr.カノンさん、ありがとうございます!
米軍さんも安い迫撃砲で高価な飛行機を壊されてはたまらんかったでしょうね。
せめて被害を少なくしようという対症療法ですが、それなりに効果はあったようです。
私のジオラマは建物を固定した情景以外は上物を固定せず、配置を変えられる自由度を持たせています。
なので背景を変えたり、小物やフィギュアを移動させたりしながら好きなアングルで写真を撮ることができます。
作品に合わせた雰囲気の情景が作れれば満足なので、あ〜楽しかったで終わりです。
それとベースと作品を別々に保存でき、ベースは重ねて積んでおけるので収納スペースをとらない利点があります。
ストーリー仕立てにするにも載せるものを変えられることは便利ですね。
整備から出撃への流れは直前の思いつきですがそれを実現できるのもメリットです。
情景作りはますますハマってますが、まだまだ作りたいものがありますので、これからも面白いものに挑戦しま〜す。

08月12日 09:24このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
tamotさん、ありがとうございます!
ちょっとジブリから離れてますが、ある日突然構想が固まって作り出すかも。(笑)
防爆壁の正確なサイズがわからないまま推測で作りましたので適当です。
壁の色はオリーブグリーンが多いようですが、少し暗めの緑から茶系統の色で変化をつけてみました。
前日までにかなりの枚数の写真を撮りましたが、整備シーンと出撃シーンを分けて撮ることにしたので、それまでに撮った写真は全部没になりました。
でもシーンを分けて整備から出撃への流れができたのは良かったです。
ご覧いただく方にも見やすくなったのではないかと思います。
ラスト10枚目は締めの写真として決めていたので、気に入っていただけると嬉しいですね。(ベストの塗装が下手ですね。)
しばらく飛行機と情景の日々が続きますが、頭の片隅にはいつもジブリがいっぱいで〜す。(^。^)

08月12日 09:40このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
kenkimkouさん、ありがとうございます!
サンダーチーフは粗だらけで恥ずかしいのですが、情景でごまかせたでしょうか。
あくまで情景の雰囲気だけ見ていただければうれしいです。
1/72は目に悪いので出来れば作りたくないのですが、積みの山があるんです。
でも小さいので作る手間がかからないのがいいですね。
最前線の雑然とした感じや慌ただしさが伝わればいいなあと思って写真を撮りましたが、イメージには近づけたようで良かったです。
サンダーチーフのパイロットの機体への信頼度と任務への誇りは高かったようで、100回の出撃で帰国できるのに200回出撃を希望するパイロットが多かったそうです。
100回に1回は撃墜されたそうですけど・・・
戦闘機パイロットってどういう人間なんでしょうね。
また迷彩機が登場する予定ですのでお楽しみに〜!

08月12日 09:56このコメントを違反報告する

ViperZ

ViperZ
完成おめでとうございます。
完成品になるとリベットメントがすごくいい雰囲気を作っていますね。製作が大変で多少の粗さが出たとしてもそれが逆に味がでるだろうなぁって思います。
駐機場も塗装が素晴らしいです。機体と機材、作業員と相まってメンテンナンスの雰囲気がすごく出ていて、このようなジオラマを作りたいです。最近飛行機単品に満足できなくなってきたので、私もハセガワとかの機材関連キットを集めようかと思います。

08月12日 10:45このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
ViperZさん、ありがとうございます!
製作の粗さを隠す腕前だけは上がっています。(笑)
それを味と言っていただけるのがうれしいです。
塗装しているときは飛行機と壁と地面の色のバランスをあまり考えていませんでしたが、ベトナムならこうだろうというイメージは持って塗りましたので統一感はあると思います。
整備員等のフィギュアは最後に付け加えたのですが、あるとないのでは雰囲気が大きく違うので、フィギュアマジックと呼んでいます。
どんなに素敵な飛行機があってもフィギュアの方に目がいくのは人間の不思議ですね。
小さくてもフィギュアには存在感があるということです。
ということで、次はいよいよ待望のフライトデッキに取り掛かります。
デッキクルーが生きるように作ってみたいと思いま〜す。

08月12日 10:58このコメントを違反報告する

たか

PROたか
 パイロットとフィギュアを配置したら駐機場から表に向かう「雷親父」ですね。誘導員のハンドサインで機体の動きが想像できて、素敵なビネットなっておりますね。
自由度のあるビネットとのこと、たかめでは思いつきもしません。
 大ブラボー!
 学ばせていただきます。
 ありがとうございます。

08月12日 13:38このコメントを違反報告する

SK2

SK2
こんにちは、ポリッピー さん
F-105Gサンダーチーフ in リベットメント、完成おめでとうございます

事前の予想が良い意味で裏切られました(^^)
大好きなサンダーチーフ、しかもG型ワイルドウィーゼルとなればなお更です

1/72と云えども、サッドはデカイ!
その情景をリアルな防爆壁や補助車両、パイロットからグランドクルーまで
全て合わせたジオラマは大迫力そのものです

オレンジベストの誘導員、いい味出していますねぇ~
それらフィギュアや車両の位置関係がピッタリ決まっていますし
駐機場の地面を這うパイプ類がこれまたいい感じです

素敵な作品をありがとうございました。

08月12日 13:50このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
たかさん、ありがとうございます!
色々と試行錯誤しつつも、形になりました。
壁の木工教室も苦労はしましたが楽しかったですし、ベースも久しぶりに作って面白かったです。
当初はストーリーを考えずにベトナムの雰囲気が出ていればいいかとだけ思っていましたが、フィギュアや支援機材を置いてみると整備と出撃を分けないといけないことに気付きました。(そこで気付いたから良かったのですが。)
フィギュアは足の裏に細い真鍮線を固定してあるので、どこでもデコバネの地面に刺すことができます。(抜いても真鍮線が細いので穴が目立ちません。)
サンダーチーフが素組で出来が良いとはいえなかったので、情景でカバーしたようなものです。
情景としてまとまったのも誘導員のおかげです。

08月12日 14:09このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
SK2さん、ありがとうございます!
サンダーチーフが好物でしたか。
エリアルールで細腰の雷親父ですが魅力的ですね。
確かに72でも長くて背が高いので、余裕のある広いベースを作ったつもりですがあまり余裕は無かったです。
壁や支援機材を置いたので余計狭くなりました。
でも雑然とした感じがサッドには似合うんですね。
今日もひと仕事してくるか、といった感じで出撃する雰囲気です。
誘導員をオレンジに塗ったらひと目で気に入りました。
これは主役級だぜと抜擢したのが出撃シーンに繋がりました。
模型作っていても次がどうなるかはわかりませんね。
これぞジオラマの醍醐味かもしれません。
次も面白いジオラマ作りたいで〜す。

08月12日 14:24このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
素晴らしい!

完成投稿待ってました!

どこ見てもパーフェクト

ベースは汎用性あって、
色もベトナム戦争の雰囲気まで
感じられます。

もちろんメインの機体の仕上がりが
一番です。

08月12日 20:33このコメントを違反報告する

錬金蒸留釜

錬金蒸留釜
完成おめでとうございます。
どの角度の写真も、圧倒的な迫力と臨場感に溢れてますね。
駐機の主役に対する脇役の配置、数、色使い、まさにポリッピーさんのセンスと知識ならではなんだろうなと思います。
そして何より写真の構図とピントがどれも決まってますよね。

08月12日 21:08このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
haruka1755さん、ありがとうございます!
もっと小物を追加したり背景をベトナムらしくすれば、もっといい雰囲気になったかなと思いますが、今の技量ではこんなもんです。
壁とベースが重要な脇役でしたので、塗装で頑張ってみました。
ベースはバーリンデンの駐機場などを参考にしました。
サンダーチーフはご機嫌最高モノグラムに敬意を表してほぼ素組ですので、今の目で見るとちょっと辛いものがありますが、プロポーションはいいですね。
支援機材とフィギュアが最後に加わっていい感じになったのが良かったです。
海兵隊のファントムなんかも置いてみたいなあと妄想してます。

08月12日 22:27このコメントを違反報告する

てぃーだ

てぃーだ
完成おめでとうございます。このキットは80年代の模型誌で大絶賛されていて欲しいと思っていたキットですが高校生には高嶺の花でした。
素晴らしい作例をご披露頂きありがとうございました!

08月12日 23:10このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
錬金蒸留釜さん、ありがとうございます!
迫力と構図を褒めていただき恐縮です。
この2つは情景撮影の重要な課題ですよね。
迫力は構図が決まれば出てきますので、作品が魅力的に見えるアングルを探すことに時間をかけています。
ジオラマの製作途中から何度も試し撮りして、ここからのアングルはいいなというイメージを作ることが大事だと思います。
今回も製作中から7,8回は試し撮りしましたので、かなり大量に撮りました。
完成して投稿用写真を撮って検討した結果、整備シーンと出撃シーンに分けることにしたので、翌日撮り直してその中から選びました。
今年の春にデジカメ(コンデジ)を少しだけ高い機種に更新しましたのでそれ以前より写りはよくなったと思います。
ホワイトバランスやピントがオートでもしっかりしていますし、超望遠レンズなので野鳥も撮れます。(手ブレ防止も効果的です。)
ただし、ピントは中央重点にしてどこにピントを合わせるかは選べるようにしています。
錬金蒸留釜さんの写真も構図に相当な工夫をされていると感じます。
でなければあのような素晴らしい写真は撮れませ〜ん。(^O^)

08月12日 23:12このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
てぃーださん、ありがとうございます!
93中間練習機の写真は素晴らしいですね。
保存させていただきました。
昔はモノグラム製品は値段も高かったですから子供の頃は買ったことがありません。
自然とハセガワやレベルばかりになってしまいました。
このサンダーチーフをいつ買ったのか覚えていませんが、たぶん中古ではないかと思います。
いま持っているモノグラムのキットもほとんど中古で買った古い製品です。
一部にレベルモノグラムやハセガワモノグラムもありますね。
凸モールドをスジぼりに直すのも気が引けてそのまま製作しました。
未だにモノグラム信仰を引きずっていますが、これもモデラーの嗜みでしょうか。

08月12日 23:25このコメントを違反報告する

wataru

wataru
完成おめでとうございます。
防爆壁があるのとないのでは、ジオラマとして全然違ったでしょうね。
手間暇かけて作られた力作の防爆壁がジオラマの完成度を
格段に上げていると思います。
地面も硬質な質感が出てていい感じです~
フィギュアがいるとジオラマに動ぎが見えてきて、
やっぱりいいですね~♪
フィギュアのオレンジベストの白線…1/72サイズなのに、凄いです!!
と、飛行機の知識がないので、主役の飛行機に一切触れないコメントでした…(-_-;)

08月13日 02:06このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
wataruさん、ありがとうございます!
今回は全力でジオラマ作ってみました。
しばらくセミの抜け殻になっているかもしれません。(もう次が待っていますが。)
支援機材やフィギュアの配置、撮影アングルに気を使いましたので、少しはベトナム基地らしさが出たかなと思います。
フィギュアは最後にバタバタと塗装したので、塗りがいい加減で恥ずかしいですね。
wataruさんの塗装技術を見習いたいです。
場当たり的な情景製作ですが楽しく完成できました。
製作中の写真にも応援いただいて励みになりました。
飛行機の知識がなくても雰囲気を感じていただければうれしいです。
私もバイクの知識はないですが、wataruさんの作る世界が大好きです。(*^ω^*)

08月13日 10:01このコメントを違反報告する

びんちゃん

びんちゃん
素晴らしい!
サンダーチーフのキット自体探せませんからねー
イメージ的にタイのウボン基地ってとこでしょうか?
その壁作ろうとしてまだ作ってませんが、いつかは作りたいです。
情景にすると機体も映えますねー!
ベトナム迷彩はやはり別格だと思います

09月04日 09:30このコメントを違反報告する

ポリッピー

ポリッピー
びんちゃんさん、ありがとうございます!
ベトナム迷彩で作った機体は少ないですがそのうちの1機です。
サンダーチーフは前から好きでしたが、昔作ったハセガワのキットはとっくに壊れて処分したので新しく作ろうと思いました。
本当はF-105Dが良かったのですが入手できたのが中古のF-105Gでした。
1/72のF-105Gは他にもトランペッターも積んでいますがF-105Dは持っていないので別途購入予定です。
1/48のモノグラムF-105Fも積んでいますが、作るとでかいのでどうしようかと考えています。
イメージとしてはダナン基地の雰囲気で作ったつもりですが、作りが同じなのでタイのウボン基地でも通用しそうです。
ネットで調べたらF-105Gの活動拠点はタイのコラート基地だったようですね。
びんちゃんさんの作るリベットメントも是非拝見したいです。
9/11の三沢基地航空祭に行きますが、久しぶりに間近で実機が見れるのでワクワクしてます。o(^o^)o

09月04日 10:32このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。