模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

1/48 A-4F

2018/02/11 23:56

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

1/48 A-4F

  ブラボーとは

ハセガワのキットです。
デカールがかなり危ない状態だったので、デカール補修剤を使用しました。
コクピットにはエッチングパーツを使用していますがほとんど見えません。
機体上面はC-315,下面は316白で、機首部分はレドームを使用しました。
尾翼のチェッカーデカールがうまくいかなかったのが悔やまれます。


ブラボー38 お気に入り登録3   ブラボーとは

コメント2件

kumakino

kumakino
デカールの状態も製作に大きな影響を受けますよね。
積んでるハセガワキットの何割が無事か、整理するの恐ろしいです(汗。

パネルラインのグラデーションなど、塗装の上手さが表れてるものと。
コクピットも見たかったです。

製作お疲れさまでした!!

02月12日 01:24このコメントを違反報告する

下手の横好きおやじ

下手の横好きおやじ
kumakino さん、コメントありがとうございます。
デカールは「生もの」なんですね。
時間が経つと劣化してしまいます。
このキットでは前輪に貼り付けるデカールを試したところ、亀裂がたくさん入って使い物になりませんでした。
デカール補修材を塗布してなんとか使用しましたが神経を使いました。
塗装は機体全面を白色の下地塗料で薄く塗ったあと、濃いグレイでパネルラインを細吹きしてそのあとに本塗装をして墨入れとウエザリングを施しました。

02月13日 12:32このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。