模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

イタリアン 予習します

2019/12/12 19:10

M_image

イタリア祭りに参加すべく予習している本をご紹介です。
と言っても手持ちにイタリア空軍の資料はほとんどなく唯一、父親が古本屋で見つけて譲ってくれた古びたペーパーバックのみ持っていました。
かっこいいフォルゴーレ?が表紙の「仏・伊・ソ軍用機の全貌」!
フォントが古いというか怖い感じですが、それもそのはず発刊が東京オリンピックの翌年1965年!?半世紀以上前の書物です。。。。

M_image

270ページのうち70ページに戦闘機、爆撃機、輸送機・連絡機、水上機・飛行艇、練習機・研究機、旧式機。さらには発動機とイタリア航空史がA5サイズにミッチリ書かれています。

M_image

全然知識もないイタリアン、、、初っ端1ページ目からアンブロシーニなんて聞いたことない。。。。。

M_image

M_image

1機種に写真数点なので模型製作には役に立ちませんが辞典的な感じでイタリア空軍がどんなものであったかわかります。
柏木先生が投稿されていたチクワに羽の生えたようなジェット機も記述がありました。

M_image

M_image

ちょっとマニアックすぎる発動機記述も。。。
1機種については簡単な説明ながら機種数網羅と情熱はすごいです。

編集後記の一部を抜粋させていただくと
「特に資料の乏しいフランス、ソ連や国数と機種の非常に多い小国空軍機については、世界のいずれの国からもまだまとまった書物が刊行されていない実状から見ても、これを躊躇する声が強かったことは当然であろうし、また商業的出版物としてはあまりに冒険にしすぎるとの意見さえあった〜〜あえてこの世界初の企画に踏み切った〜〜そして出版する以上は航空情報の良心にかけて、できる限り完璧なものでなくてはならない」

ネット環境なく、書籍も今と比べると豊富ではなかっただろう54年前に素晴らしい本を作ってくれた先人に感謝です。


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー11 お気に入り登録4   ブラボーとは


コメント8件

柏木 光雄

柏木 光雄

M_image

こんばんは。
良い本を見つけられましたね。僕も持っています。
世代を超えて資料が伝わって行くのが嬉しいです。
シリーズの本でしたので、この他にアメリカ海軍機、アメリカ陸軍機があります。
この本の前は、表紙が赤のハードカバーで日本機、ドイツ機、イギリス機があります。いずれも僕の飛行機のバイブルです。

12月12日 19:40このコメントを違反報告する

雅信

雅信
justさん。
すっごい資料です!
このような下準備があればこそのあのハイクオリティなのですね。
1965年と言えば僕の生まれ年…。
貴重ですねー。
ヨダレが出そうです。

12月12日 19:53このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
こんばんは。
僕も1965年生まれ。
貴重ですね。

12月12日 20:07このコメントを違反報告する

just

just
柏木先生
さすがです持ってらっしゃったのですね!
たまたま神田で古本取集していた父が見つけてくれたのでありがたいです。
シリーズも是非見て見たいですね、集めたくなりました。

2019年の方が正確な情報や写真もあるかもしれませんが戦後20年の時に発刊されたものと現在発刊のものでは捉え方も違うのかなと思い、55年経ってもとても興味深い資料でした。

12月12日 20:10このコメントを違反報告する

just

just
雅信さん
まだまだ知らない書籍があるものですね〜キット以外に書籍まで集めだしたらエラいことになりそうですが古本漁りも楽しいですよね。。。。

12月12日 20:14このコメントを違反報告する

just

just
Fame461さん
こんばんわ!
お二人とも同い年だったのですね!
貴重なものですが雑な私が読み込んでいるとボロボロになりそうです、、、、
ハードカバーでもない書籍がちゃんと残っていたのはは価値があったからですかね〜

12月12日 20:17このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
素晴らしい資料ですね〜

お父さんも飛行機好きだったんですね。

もしやモデラーになるべくして
受け継いだ血でしょうか

資料に繊細な塗装、justさんの次回作が
凄く楽しみです。

12月13日 08:26このコメントを違反報告する

just

just
haruka1755さん
コメントありがとうございます。
父の興味は雑食ですね〜城やら刀、甲冑、武家屋敷とかの中に飛行機もありました。

次回作はイタリア祭り参戦で早く仕上げられるようにと考えております。

12月13日 17:56このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。