模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

バンダイ 1/70コスモタイガーⅡ(旧キット) Vol.1

2019/12/01 22:03

通販サイト

販売価格 3,620 円

M_image

  ブラボーとは

Tinamiだと製作記録を残すには使い勝手が悪いので改めてこちらで製作記録を纏めます
7~8月にかけて制作したバンダイコスモタイガーの製作記です
コンセプトは元のデザインを最大限尊重しつつ現用機テイストを取り入れておもちゃ然とした部分を解消して1/72航空機キットと並べられる状態にすること

M_image

  ブラボーとは

ストックしているジャンクパーツから使える部品を探します
胴体下面と翼下のハードポイントの位置関係から旧アニメとも2202とも違う引き込み方にする主脚回りの為の脚庫カヴァにはハセガワ1/72 F-86Dの余り部品(マイティマウスAARのケーシング)を使用します

M_image

  ブラボーとは

ランディングギアは正直全然出来が良くないので前脚をハセガワF/A-18E、主脚を田宮Su-27Kのものに換装します

M_image

  ブラボーとは

胴体内部に埋め込まれるエンジンノズルはハセガワの1/72 F-4ファントムの物がサイズぴったりです
ハセガワファントムは1つのキットに大量のサブタイプ用パーツが入っているのでエンジンノズルとか増槽とか作る度大量にストック部品が出来ます

M_image

  ブラボーとは

センターラインタンクもハセガワファントムの余剰パーツです

M_image

  ブラボーとは

コクピットインテリアは70年代クォリティのアニメキットというより当時物飛行機キットらしくかなり大雑把なのでシートとコンソールを丸ごと作りなおします
シートは折角なのでパブラのF/A-18用射出座席を購入しました

M_image

  ブラボーとは

シートが70年代飛行機キットクォリティならカノピは70年代おもちゃクォリティなのでこれも交換です
ヒコーキモデルのカノピ回りは困った時のロブ・トーラスでF/A-18A/C/E用バキュームカノピを購入しました
他にも用意したアウターパーツはありますがそちらは作りながら紹介していきます


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー9 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。