模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

バンダイ/アオシマ 1/2000フッド1941 Vol.1

2020/01/27 00:58

M_image

  ブラボーとは

ろうがんず杯お疲れ様でした
と言う訳で今年のろうがんず杯にエントリーしたフッドの製作記をスタートします

使用したのは40年前にバンダイが出した1/2000スケールの100円キットですが、ろうがんずのレギュレーションで一度廃盤になったキットでも現行再販されていればOK(メーカーが変わってても可)なので現在アオシマから再販されてるこのキットもレギュレーション上問題なしです
なお今回はヨドバシ梅田で店頭購入したアオシマ版とオークションで入手したバンダイ版(最初期ロット)を比較しパーツの状態が良好なバンダイ版を使用する事にしました

M_image

  ブラボーとは

今回の製作、実は元々ろうがんず自体は意識しておらずTwitter上で流れて来たゆきみちさんの呟きが切っ掛けとなってスタートした関係でボトルシップ仕様で作る事にしたので当然瓶が必要な訳ですが最初に用意した瓶だと口が細すぎて船体が通らない(幅方向でつっかえる)と言う大問題が発生しました
と言う訳で代わりの瓶を探しまくった結果、最終的にIKEAのコルク栓付きボトル(カラフェ)がちょっと口径大きすぎるけど丁度いいということになりました
https://www.ikea.com/jp/ja/catalog/products/70351853/

そして飾り台は実はこれ、寿司屋用の什器ですw
形はいいのですが厚みが有りすぎたので厚み半分にぶった切って使う事になります

M_image

  ブラボーとは

このキットはフルハルとウォーターライン選択で作れますが艦底部は左右貼り合わせになっている為フルハルで作る分には艦首尾の反りは艦底パーツで抑え込めます。有り難いです
ただし、古いキットの為今のキットほどパーツが細かくなく、又当時の駄菓子屋プラモフォーマットの100円維持の為ランナー枚数も制限されている為錨や推進器なんかだ大胆に端折られています
と言う訳で艦底パーツを左右貼り合わせてまず推進器を作って行きます
HOOD AssociationsにあるCGレンダリングなどを参考にしながら推進軸の取付位置をマークしました

M_image

  ブラボーとは

推進軸は0.5㎜真鍮線で作ります
推進器軸取り付け用の穴を0.5㎜ピンバイスで開口してから艦底パーツ艦尾部をクレオスC29艦底色で塗装し、0.5㎜真鍮線にマスキングテープを巻いたものを4本差込んで内側から瞬間接着剤で固定します
マスキングテープは差込み時の抑えと船体側のブラケット基部を兼ねたものになります
この時あまり巻き過ぎると厚みが付き過ぎるので2巻きに留めておきます

M_image

  ブラボーとは

接着剤が乾いたら真鍮線を折らないように気を付けながら90度曲げます
折り曲げた後付根に外側からも接着剤を盛って軸を固めたら、楔状に切り出したマスキングテープを真鍮線に巻いたマスキングテープと差込み口に被さるようにして貼り込んで推進軸引き込み口の形を整え、溶きパテ(Mr.サーフェイサー1000)を使ってテープが剥がれないように固めます

M_image

  ブラボーとは

推進器本体は内径0.6ミリ/外径0.8ミリ真鍮パイプをベースに作ります
真鍮パイプを2ミリの長さに4本切り出します

M_image

  ブラボーとは

スクリュープロペラは紙と爪楊枝の先端を利用して作ります
真鍮パイプに爪楊枝の先端を突き刺して径をあわせ、先端をカットしたものを4つ作り先程切り出した真鍮パイプの片側に接着します
先端をカットした爪楊枝はカット部分をナイフで磨いで尖らせて再利用します

M_image

  ブラボーとは

プロペラブレードは幅1ミリに切り出したコピー紙を新品のデザインナイフの崎で更に細かく台形にカットしたものを使います
台形の不当長側を90度折り曲げてブレードを再現します

M_image

  ブラボーとは

フッドのプロペラブレードは三翅ですので一基あたり3枚を等間隔になるよう接着します
小スケールなので正確に120度を測ってるわけではなくておおむねこんな感じ、でやっていますが慣れのせいかだいたいちゃんと角度が出てくれます
ブラケット支柱はエバーグリーンの0.25×0.5ミリプラ棒で作ります

M_image

  ブラボーとは

推進軸の長さを調整し、製作した推進器を差し込んで固定します
いきなり非常に目が疲れる作業の為これだけで概ね1日がかりです
次回から上部船体の工作が始まります


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー7 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント1件

シノイヌ

シノイヌ
推進器が自作だとは分かりませんでした!(驚~)
それだけ馴染んでいるということですね。

02月03日 17:20このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。