模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

戦艦大和艦載機格納庫作成過程~その12

2014/01/08 16:52

M_image

  ブラボーとは

1/50スケールの零観を飾る飾り台として戦艦大和の艦載機格納庫をプラ板等を使いフルスクラッチで2012年5月から11月まで掛けて作成した「大和艦載機格納庫」の作成過程を順に書かせて頂きます。
戦艦大和艦載機格納庫作成過程~その11に続き~その12です。

格納庫内の小物類を作って設置して行くのですが、キットにない物はプラ板でスクラッチしました。

先ずは黒板です(笑)

M_image

  ブラボーとは

棚もプラ板で自作。

ジュリ缶やドラム缶、木箱に工具類等の小物類はタミヤ1/48スケールのミリタリーシリーズを流用しております。

M_image

  ブラボーとは

零観の発動機(エンジン)を整備する為の足場をどうしようか考えた結果!
この様な整備用足場をプラ棒&プラ板ででっち上げました(^m^)>

M_image

  ブラボーとは

組み上がった小物類の塗装に入ります。
先ずはサフを吹きまして乾燥を待ちます。

M_image

  ブラボーとは

サフが乾燥したら一気に塗装を施して行きました。
木箱や木製の部分を塗装で再現しております。

M_image

  ブラボーとは

黒板や作業用足場等も塗装完了(^^ゞ
色がつくと黒板になるから不思議です(笑)

M_image

  ブラボーとは

ドラム缶は一工夫しています。
デザインナイフで適当に窪みを再現するように削ってサフを吹きまして、乾燥した所で基本塗装です。
ドラム缶の形状が2種類あったので、軍艦色2と暗緑色を塗装でそれぞれ塗装。
ウォッシング塗装とウェザリング塗装を施しています。

M_image

  ブラボーとは

格納庫と言えばこの標識看板です(爆)
プラ板を四角に切り出し、サフを吹いて乾燥後に明灰色を塗装した物に「火氣厳禁」と旧漢字を筆で手書きしました。

M_image

  ブラボーとは

そして、壁面にどうしても欲しかったアイテムをもう一つ!
日本を中心とした海図です。

ネットで拾ったそれらしい画像を会社の複合機でカラープリントしたA4用紙を準備。
このままでは経年劣化でプリント面が剥げると思い、ラッカー系のクリアーを吹きかけて乾燥させ、一番しっくりくるサイズの物をハサミで切り抜き、タミヤセメント(接着剤)で壁面に貼りつけました。

M_image

  ブラボーとは

ちょいとした遊び心で1/700スケールの零観を使って木製模型と言う設定で「隠しアイテム」として作業テーブルの上に何気なく置いております(爆)

戦艦大和艦載機格納庫作成過程~その13へつづく


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー10 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント4件

modeller田村

modeller田村
人物と小物で雰囲気が格段にアップしましたね!!!
地図どうやったんだろうと思っていたんですがカラープリントですかでも
会社の備品を使った不味く無いですか?横領罪では・・・(笑)
続き楽しみにしてます。
これからも宜しくお願いします。

01月08日 17:35このコメントを違反報告する

屋根裏部屋の男

屋根裏部屋の男
modeller田村さん、毎度コメントありがとうございます。
これが一番簡単な方法ですね(笑)
あはは(^m^)>
自分が経営する会社ですのでこのくらいの使用は問題ありませんよ。

01月08日 20:28このコメントを違反報告する

modeller田村

modeller田村
それは御見それ致しました。
この突っ込みは想定外でした。(笑)
これからも宜しくお願いします。

01月08日 21:30このコメントを違反報告する

屋根裏部屋の男

屋根裏部屋の男
modeller田村さん、コメントありがとうございます。
自分の会社とは言え、やはり私的な資金は使えませんので、例えば会社の金で趣味の物品を購入するのは流石に出来ませんがね(笑)
こちらこそよろしくです。

01月09日 08:56このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。