模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

コトブキヤ「よつばと!ダンボー」プラモデル作成過程~その5

2014/02/05 13:26

M_image

  ブラボーとは

先に「作品写真」に投稿させて頂いた、コトブキヤ:ノンスケール「よつばと!ダンボー」プラモデル
お友達の女流写真家さんから「撮影用小道具」にと依頼されて作成した作品です。
<2013年完成作品>

コトブキヤ「よつばと!ダンボー」プラモデル作成過程~その4に続き~その5です。

前回、塗装の準備としてマスキングテープでマスキングを施しました。
これは違う色を塗り分けようと言う物ではなく、このキットは完成後は各部が動くギミックになっていて、その関節部分にはプラモデル用塗料に含まれる有機溶剤に浸食される性質の「ABS樹脂製」パーツが使用されています。

塗装する事によりそのパーツがもろくなり破損してしまう恐れがあるので、そうした破損リスクを抑える為に関節部にマスキングをしてその部分への溶剤付着を最小限にしてやろうと言うお話です。

M_image

  ブラボーとは

下地塗装は何時ものようにサーフェーサー(サフ)を吹いて行います。
この時期(作成したのは昨年の同時期です。)寒いのでお湯でスプレー缶を充分に温め、スプレー缶内部のガス圧を上げてから一度に厚く塗装せずに数回に分けてサフ吹きをしました。

こうしてサフの乾燥を待ちます。。。

M_image

  ブラボーとは

サフを吹いて見て、やはり四角く平面的な造形の難しさに直面する事にww
サフは塗装の下地の役割を果たすと同時に、塗装面の凸凹を修復する役割もあります。

写真では判り難いのですが、所々に歪みが見えてて目立つんですよねぇ~Σ( ̄ロ ̄|||)

特に頭の部分はこのキットの肝ですので、サフが完全乾燥後にもう一度ペーパー掛けをして均し、再度サフを吹いて極力平面に仕上げたいと思います。

簡単そうに見えて、確り作ろうと思うと、実はなかなか手強いキットでございます!

M_image

  ブラボーとは

サフが完全乾燥しましたのでもう一度サンドペーパーを掛けて表面を均します。

何度も書いておりますが、このキットは四角く平面が多いパーツ構成です。
表面を出来る限り平らにする為に、木片の平らな部分にペーパーを巻きつけるようにして平均的にヤスれるようにして削り込みます。。。

M_image

  ブラボーとは

そうすると、凸部分だけが削られてヒケて凹んだ部分が残るように浮き上がります。
どれだけヒケているかが一目瞭然ですね。。。

M_image

  ブラボーとは

ヒケの酷い部分には予めラッカーパテを使って埋めておきました。

研磨した後のパーツは水洗いして削りカスが表面に残らないようにしています。
水研ぎしてもいいのですが今回は平面を確認しながらでしたので普通にペーパー掛けを施しました。

M_image

  ブラボーとは

頭部以外にも気になる部分を同じ要領でペーパー掛けしました。
これで塗装面の補修は終了です。

M_image

  ブラボーとは

研磨が終わったパーツを再度サフ吹き。。。
屋根裏部屋の工作室に塗装ブースがないので、こうして箱に入れて外に持って出てそれぞれにサフ吹きをします(笑)

M_image

  ブラボーとは

2度目のサフは下地塗装です。
ヒケの部分はいい感じに補修・修正できたと思います^^。

M_image

  ブラボーとは

アップで見るとぉ~!
ちょいと表面に着いていたゴミが気になるところですがww
この程度のブツブツは、サフが完全乾燥後ティッシュペーパーで磨いてやると綺麗に取れる範囲と思います。

これで基本塗装の為の下地塗装が終了です^^。

次回は基本塗装作業に入りますが、ここはじっくり乾燥時間を取りながら焦らず確りと塗装作業を進める事が綺麗な仕上がりに繋がります。

コトブキヤ「よつばと!ダンボー」プラモデル作成過程~その6へつづく


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー9 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

Miki Shimizu

Miki Shimizu
こういう ちゃんとした処理、修正が完成後に効いてくるんですよね ^^
ちょっと したことで破綻しますのでw

02月05日 22:55このコメントを違反報告する

屋根裏部屋の男

屋根裏部屋の男
Miki Shimizuさん、コメントありがとうございます。
このキットは特に平面的な造形ですので、ちょっとしたヒケでも目立つんですよね^^;
下処理は大変ですが、仰る通り完成時の仕上がりを楽しみに行います(笑)

02月06日 08:42このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。