模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ニチモ1/200戦艦大和 艦載艇格納庫作成過程~その2

2014/03/05 11:23

M_image

  ブラボーとは

現在ライフワークの様にして作成中のニチモ1/200戦艦大和。
過去の工作記になり恐縮ですが、2010年に工作した「艦載艇格納庫」部分の工作過程を書かせて頂きます。

ニチモ1/200戦艦大和 艦載艇格納庫作成過程~その1につづき~その2です。

写真は呉の大和ミュージアムの1/10スケール戦艦大和を撮影したものです。
飛行甲板から突き出すように偽装されたシールド付き三連機銃の台座をこの写真を参考に改良しました。

M_image

  ブラボーとは

飛行甲板上にありますシールド付き三連機銃の銃座ブルワークの「裏側」です。

左右同じ形状なのですが、キットでは一体成型となっておりこのままでは襟板をつける事が出来ないと言う事が発覚^^;

仕方ないので、その部分をデザインナイフとヤスリを使って削りました。

M_image

  ブラボーとは

吊り下げ式クレーンのレール支柱を飛行甲板裏側に左右それぞれ接着致しました。

写真は飛行甲板を仮置きして撮影しています。

M_image

  ブラボーとは

そして、0.3mmのプラ板を2mm幅の短冊にした物を、襟板として巻いて行きます。

M_image

  ブラボーとは

左右同じように、飛行甲板の縁に接着剤で取り付け完了です。

M_image

  ブラボーとは

シールド付き三連機銃の台座ブルーワークと、飛行甲板の縁の形状が修正され、狙い通りのラインが出たと思います。

M_image

  ブラボーとは

シールド付き三連機銃の銃座ブルワークの「裏側」を削りった部分に、三角の板をプラ板にて切り出しまして、とりつけます。

M_image

  ブラボーとは

船体に仮置きして感じを確かめます。
ちょっとした改良ですが、いい感じにまとまったと思います^^。

ニチモ1/200戦艦大和 艦載艇格納庫作成過程~その3へつづく


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー14 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント2件

ヤミちゃん

ヤミちゃん
こんばんは(^^)

やはり」あそこのモデルは良い立体資料になりますよね♪何回か行きましたけど、そのつど溜息しかでませんでした(笑)

かなりいい感じに再現されてますね!こういう所にディテールアップしていくの大好きです(笑)

03月06日 01:47このコメントを違反報告する

屋根裏部屋の男

屋根裏部屋の男
ヤミちゃんさん、コメントありがとうございます。

呉の大和ミュージアムには2回行きました。
2回目の時は「やまつく」オフ会参加で、艤装改修された箇所を確認しに訪れました。

メンバーもかなり詳細な写真を撮影していましたので、その後の工作に共有しています。

やはりニチモ1/200戦艦大和は設計が40年以上前と言う事もあり、またモーターライズのギミックも搭載可能モデルである為にかなり手を入れる箇所があります。

飛行甲板直下のこの部分もその内の一つと言う訳です(笑)

03月06日 13:02このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。