模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ニチモ1/200戦艦大和 艦載艇格納庫作成過程~その4

2014/03/07 14:13

M_image

  ブラボーとは

現在ライフワークの様にして作成中のニチモ1/200戦艦大和。
過去の工作記になり恐縮ですが、2010年に工作した「艦載艇格納庫」部分の工作過程を書かせて頂きます。

ニチモ1/200戦艦大和 艦載艇格納庫作成過程~その3につづき~その4です。

写真は呉の大和ミュージアムの1/10スケール戦艦大和を撮影したものです。
ご覧のように飛行甲板の軒下部分に、それは頑丈そうな(笑)
H鋼のトラスアングルが支柱として「Yの字」に何本もついているのがお判り頂けると思います。。。
そんな訳で、この写真や他の資料を元にスクラッチする事となりました。

M_image

  ブラボーとは

材料は、「プラストラクト」のスチレン型鋼材・I型鋼を使用します。

先ずは、現物合わせで主支柱部分を切り出して行きました。
それぞれに取付け順が判るように、番号を書き込み一番後ろ側の1個を作ってみました。

写真左がキット純正のパーツで、右がスクラッチした支柱です。

M_image

  ブラボーとは

こうして作ったY字アングルを、船体に合わせながら干渉する部分を少しずつ削っては合わせて行きます。

M_image

  ブラボーとは

塗装しやすいように割り箸に両面テープを巻いて、順番に張り付け作業が続きます。。。

M_image

  ブラボーとは

作り続ける事、合計22本!(片方11本×左右となる訳です。)
全ての支柱が出来上がりました。

ここまでの作業時間、、、約6時間(笑)

M_image

  ブラボーとは

そして軍艦色2で塗装しました。
色が付くだけで鋼材に見えてくるから不思議です(笑)

M_image

  ブラボーとは

合計22本のH鋼のトラスアングルが支柱をいよいよ船体、飛行甲板の軒下に取付けて行きます。

作る時に、右舷用・左舷用と分別し、それぞれに1番~11番までの番号を振り分けておりましたので、順番に接着をして行く作業となります。

M_image

  ブラボーとは

こんな感じに仕上がりました。
まあそれらしく出来たと思います(笑)

M_image

  ブラボーとは

やはり自作しただけの重量感が出ましたね♪

ニチモ1/200戦艦大和 艦載艇格納庫作成過程~完成へつづく


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー14 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。