模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

本気で作ると「作り応えのあるキット」です。

対象商品

商品に対する評価

      普通

M_image

製作日誌【「コトブキヤ「よつばと!ダンボー」プラモデル作成過程】
でも書かせて頂きましたが、お友達から作成依頼を受け作らせて頂きました。

M_image

キット自体はスナップフィットで、パーツ点数も多くない事からプラモデルを作った事の無い方でも、取りあえず組み立て完成させる事は出来ると思います。

M_image

パーツ同士の合いもよく、「遊ぶ」事を前提とすれば素組みでも手足等の可動領域も広くよく出来たキットだなと言う印象でした。

M_image

しかし、本気で作ろうと思うとパーツ表面にヒケ等が気になり、ペーパーで磨いて平面を出す下準備には少々手間が掛かりました。

M_image

これまで作ったキットには無かった四角く平面的な造形ですので、逆にこうした下処理をきちんとしてやらないと仕上がりがダルくなっちゃうと思われる訳です。

サフを吹いて見て、やはり四角く平面的な造形の難しさに直面する事に。。。
特に頭の部分はこのキットの肝ですので、サフが完全乾燥後にもう一度ペーパー掛けをして均し、再度サフを吹いて極力平面に仕上げをする事となりました。

M_image

下準備を確り施すと、後は塗装で色々な表現を楽しむ事が出来るキットだなと思います。

今回は「箱絵バージョン」として完成させましたが、作者それぞれの好みで、四角く平面的なキャンパスに思い思いに色を付けられるので、本気で作ると「作り応えのあるキット」だと思います。

商品評価としてはちょいと辛口の?!
☆☆☆3つとしました(笑)


商品レビューの公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー3   ブラボーとは


コメント0件


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。