模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ウィングガンダムプロトゼロ制作日誌 その11[ジオラマ制作編]

2014/01/14 22:57

M_image

  ブラボーとは

 さて、現在プロトゼロの塗装を行っていますが・・・。
ジオラマも平行して制作しております。
期限まで@1週間。
完成まで間に合うでしょう?
↑何故疑問文なのかお察しくださいヾ(。・ω・。)ノ゙
現在強行スケジュールに頭を悩ませている最中です笑

 今日よりジオラマ制作を書いていきます。
2部か3部構成になると思いますが、ご了承くださいm(_ _)m
何分手が遅い上に作業時間も少ないので(´¬`)

 それでは今回のジオラマのコンセプトから。
今回のコンセプトは「とある惑星への着地」です。(着地?着陸?どちらが正しい表現なのだろう。
見せ方の実験を行おうと思い、このコンセプトにしました。
というのも、今回機体は浮いているのですが、真鍮棒など一切使わないようにしようと思ったのです。
では何で持たせるか。完全に浮かせるには色々無理がありました。磁石等考えましたが、安定するはずもなく・・・。

そこで考えたのが、
機体が着地するためにはもちろんバーニアをふかして速度を落とすと思います。
なので
「機体をバーニアの炎で浮かせる」という手法を取ってみました。
そして使うものはアクリル丸棒。これを炎に見立てて軸にし、機体を浮いたように見せるというものです。
実験的にぶっつけで使ってみるので正直成功するのかわかりませんが、これでGOサイン出しましたのでこれでいきます。笑
説明長くなりましたが、ジオラマ編 時間の許す限り御鑑賞くださいm(_ _)m


 今回土台に使用した物はカネライトフォームです。
これはスタイロフォーム同様、建築関係に用いられる断熱材効果のあるものです。
建築資材に分類されるのかな?それはさておき、これを使用しました。
若干スタイロよりカネライトのほうが軟らかい気もします。

まず、カネライトを円形にカット、それを土台に付けます。
そしてカッターでえぐるように切断し、上写真のように基礎を作ります。
 そして立てる位置を決めます。
 石こうを塗る前のほうが位置取りはしやすいのでこの時に位置決めをするのですが、塗るのに邪魔になったりするので位置を特定したらバーニア炎用のアクリル棒は、はずしておきましょう。

M_image

  ブラボーとは

 次に先ほどの基礎に造形用石こうを塗りつけて行きます。ここでは特に石こうの硬化温度に注意が必要です。石こうは少し熱を帯びて硬化していくのでカネライトが変形しないように心がけてぬります。変形してしまったら、カットして地面側を平たくもっていきましょう。
 写真を取り忘れましたが、この後表面をサンドペーパーで擦っていきます。
使用するペーパーは#100~240程度の荒目がいいです。(石こうなので

M_image

  ブラボーとは

 上写真は位置を決め、取り付けた時の写真です。
思ったより上に取り付けられませんでした。
炎といっても大して出てないですもんね・・・アニメの中でも。
なのでギリギリのライン。浮いてるか浮いていないかわからないくらい・・・。

M_image

  ブラボーとは

M_image

  ブラボーとは

 バーニア炎部品について。
 これがアクリル棒を加工したものです。
加工方法はアクリル棒を熱風機を当てて伸ばすというもの。
熱風が当たっている部分から気泡が発生し軟らかくなっていきます。
そうした部分から伸びるので、ゆっくり引っ張っていきます。
コツとしてはアクリル棒を回転させながら温めるといったところでしょうか?
普通にカットするだけではアクリルは上手く加工できないのでこういった工夫がベターだと思います。そして炎っぽく仕上げていきますが、これもまた後日ですね。
今回のジオラマ編はここまでです。
また塗装作業に戻るので、また後日です!( `・ω・´)ノシ

最後まで見て下さいまして、ありがとうございますm(_ _)m


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー9 お気に入り登録0   ブラボーとは


コメント4件

modeller田村

modeller田村
また時間も無いのに難しい事やってますね!!!!
アクリル棒の炎どうなるか楽しみです。
これからも宜しくお願いします。

01月15日 00:33このコメントを違反報告する

こてつ

こてつ
ジオラマに入りましたか!!
支柱のアクリル棒を炎エフェクトに加工していくとは
なかなか興味深いです。
うちのジオラマは手抜きになりそうです。(T-T*)ゥゥゥ

01月15日 01:50このコメントを違反報告する

すばる

すばる
modeller田村さん、コメントありがとうございます。
また時間のかかるもの作ってますよー笑
炎表現は初挑戦なので正直ドキドキですヾ(。・ω・。)ノ゙
切羽詰まって行う実験は緊張感があって楽しいですね。スリル満点!

01月15日 23:53このコメントを違反報告する

すばる

すばる
こてつさん、コメント有難うございます!
炎上手く出来たら拍手ください笑ヾ(。・ω・。)ノ゙
ジオラマは手ぬいちゃだめですよ!笑 必死で作らないと(´¬`)あーねむぃ

01月15日 23:55このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。