模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

たわむれ

2017/12/19 02:55

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

たわむれ

  ブラボーとは

ホビコムにちゃんとした作品載せてなかったので、
再掲させていただきます。

今回はビネットに仕立てて、前からも後ろからも見て楽しめる、
という作風にしてみました。

敢えてタ◯ヤの零戦は使わず、ハセガワの1/32零戦六二型を使用。
リベット手打ちに、外板ベコベコ表現を行いました。
コックピットあたりは整備員が寄りかかることが多いので、
内側に凹ませて、他の部位との差異を出してみました。

それとフィギュアは、完成度の高い竹さんフィギュアを改造。
ポーズを決めるにあたって、パテを盛ったり削ったりで大変でしたが、
なんとかパテのコツを掴めた感じです。
戯れる猫ちゃんは、オーロラモデルのメタルフィギュア1/35を使用しましたが、
違和感なくフィットしてくれました。

零戦の塗装において、ごく薄く溶いた塗料を5~7回に分けて塗布し、
くたびれたスポンジやすりでサンディング、と言うよりポリッシングして、
艶の調整を行いました。

ロケーションも3日間早起きして、日が出るちょっと前の時間帯を利用して、
屋外撮影を試みたところです。

ざっとこんな感じです。

過去作品


ブラボー57 お気に入り登録15   ブラボーとは

コメント18件

たぬぽん

たぬぽん
改めて入賞おめでとうございます。
ゼロ戦も人もどちらも表情がいいですね。

12月19日 05:09このコメントを違反報告する

くるつ

くるつ
>たぬぽん様
ありがとうございます。
どちらもえくぼで表情が見えてくれると嬉しいです♪

12月19日 05:30このコメントを違反報告する

トロ

トロ
入賞おめでとうございます! 改めて拝見したら益々実機表現素晴らしいです。
パネルの凹み表現、艶の具合が絶妙に実機してます。 勉強になります。

12月19日 07:41このコメントを違反報告する

柏木 光雄

柏木 光雄
おはようございます。
SAC掲載おめでとうございます。改めて拝見しました。何回見ても飽きません。
外板のへこみ感が最高にリアルです。
技術力の高さに感銘しました。ワンちゃんも!

12月19日 07:48このコメントを違反報告する

雅信

雅信
くるつさん。
改めてましておめでとうございます。
いやはや素晴らしいことです。
「鑑賞」出来る作品を拝見できて正に眼福。
…実物を見たくなりますね。

12月19日 08:14このコメントを違反報告する

南東北星

南東北星
リベット打ちに、凹みの表現。お見事です。
猫は、メタルだったんですね。
違和感がないです。ほのぼのしますね。

12月19日 11:27このコメントを違反報告する

sirobouzu

sirobouzu
おめでとうございます。
ぎりぎりの空間での表現が素晴らしい!!

12月19日 17:17このコメントを違反報告する

くるつ

くるつ
>トロ様
ありがとうございます、この表現は苦労した甲斐があります。
艶はベコつきが見える程度に納めて見ました、
そう言っていただきますとありがたいです♪

12月19日 17:18このコメントを違反報告する

くるつ

くるつ
>柏木 光雄様
こんばんは、ありがとうございますm(_ _)m
前と後ろで見る所がありますので、楽しめるかなと思います。
やはり外板の凹みが肝という感じでしょうか。
疾風や飛燕で経験してからの作業で良かったです。
動物もバリ取り工作が大変でした(汗)

12月19日 17:21このコメントを違反報告する

くるつ

くるつ
>雅信様
コメントありがとうございます。
初の快挙で、未だ動揺しております…。
これからは楽しんで見てもらうことを目標にしたいです♪
来年の展示会で出品する予定ですので、
機会がありましたら生で見ていただきたいと思ってます。

12月19日 17:26このコメントを違反報告する

くるつ

くるつ
>南東北星様
表面ディティールアップの苦労が更に増えた感じですが。
これを達成して恍惚に浸ることができるので、
引き下がれなくなりました(苦笑)
猫ちゃんはバリの多いメタルフィギュアでした。
フィギュアはマルケン塗りで明るめにして、
猫と合わせてみた次第です。

12月19日 17:31このコメントを違反報告する

くるつ

くるつ
>shirobouzu様
ありがとうございます、なんとか入賞獲得しました!
日の出が出るか出ないかの限られた20分の間の撮影でしたので、
かなり堪えました。
この瞬間の空気がきれいなので、勝負に出てみました。

12月19日 17:34このコメントを違反報告する

クリクリ

クリクリ
SAC掲載おめでとうございます
外版やリベット仕上げ参考になります

12月19日 23:33このコメントを違反報告する

くるつ

くるつ
>クリクリ様
ありがとうございます、ベコベコ表現は3機目の正直でした。
ディティール控えめ、塗装は派手に、という感じがイイかもしれませんね♪

12月20日 17:57このコメントを違反報告する

蛇の目オヤジ

蛇の目オヤジ
 おお、くるつさん
 超お久しぶりですが、腕をかなり上げられましたね。僕もディンプル写経のされてないハセの零戦で撓みと写経をしようと思ってましたが、途中からルーマニアに転進しちゃいました。僕の撓み再現法はフレームラインに0.5ミリのマスキングテープを貼ってサフ吹きしエッジを均すやり方です。これは広島乱流会のあっくんパパ様がP-61でやられた方法ですが、実に現実に即して理に適ったやり方だと思い、試してみたく思いましたが、・・・・・。
 なお、飯塚の仙人様の100年ファントムも貴兄と同じ方法での撓み表現ですから、この方法がスタンダードでしょうね。
 今後のくるつさんのご活躍に期待してます。

12月20日 18:28このコメントを違反報告する

くるつ

くるつ
>蛇の目オヤジ様
だいぶお久しぶりです(笑)コメントありがとうございます。
ルーマニアもツボを突いて渋い線を行かれておられるかと思います。

零戦のベコ付きは、以前作ったベコベコ疾風で研究行ってからの実践でした。
フレームラインをマスキングして、
厚めにサフを吹くという方法もあるみたいですね。
ベコ付きがあまりしつこくならずにできそうで、
やってみたい技法であります。
彫るという技法は、あの100年ファントムの方も同じ方法で
されておられるのですね。

これからも研鑽して、みなさんを楽しませるような模型作りに
専念したいと思います。
よろしくお願い致しますm(_ _)m

12月20日 21:13このコメントを違反報告する

FOX

FOX
くるつさん
初めまして
良い感じですねぇ!!
やはり、大戦機、特に旧日本軍機にはこの表現はしっくりはまりますね!
とは言え、制作ににあたってはさぞかしのご苦労があったのでしょうね。
これからも、素晴らしい作品を楽しみにしております。
よろしくお願いいたします。

12月22日 00:33このコメントを違反報告する

くるつ

くるつ
>FOX様
はじめまして♪
暁光が注す手前でのギリギリの撮影を敢行してみました。
リベット打ってからのベコベコ表現でしたので、
メンタルがガリガリ削られました(^^ゞ
この表現、大変は大変なのですが(汗)
旧日本軍機の外板の薄さを表現することにもってこいかと…?。
また完成しましたら見て頂けますと光栄です。
これからも宜しくお願い致しますm(_ _)m

12月22日 18:58このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。