模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

すずさんのいた風景

2020/02/09 15:47

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

すずさんのいた風景

  ブラボーとは

去年の暮、「この世界の さらにもう一つの 片隅に」を見に行った帰り、家電量販店で海洋堂のフィギュアがタイミングよく入手できたのでチャレンジしてみました。軍港の部分はフジミの「呉軍港セット」です。実は2年前の「この世界に片隅に」が公開された時から、フジミの軍港セットを購入してはいたんですが、構成とかやる気の問題で放置状態でしたが、ようやくその気になって取り組んでみた次第です。
縮尺の違うものどうしを、どうやって違和感なく構成していくかで結構悩みましたが、何とか力ワザで誤魔化してます(苦笑)。
あと困ったのが、「呉軍港に配置する艦船」です。上記のすずさんと晴美さんが軍港を見ながら会話するシーンで出てくる艦船は「大和、武蔵、利根」ですが、この呉軍港セットの大和は昭和16年の竣工時なので対空兵装が強化される前の姿です。古鷹型も付いてますが、これも竣工時の単装砲状態のモノ、これじゃマズイと思って「呉軍港 残存艦艇セット」を購入したものの、これだと終戦時に呉にいた伊勢や榛名は揃うけど、対空兵装満載の大和はもちろん、武蔵や利根が揃わない。結局「呉軍港 この世界の~ver」まで手に入れないと、映画との整合性が取れないので注意が必要です(他のシーンだと青葉や飛鷹・隼鷹が必要)。
すずさんと晴美さんが「大和、武蔵、利根」について語ったシーンは昭和19年7月という設定ですが、その3カ月後に起こったレイテ沖海戦で、連合艦隊は実質上壊滅します。ある意味、呉軍港はその決戦に備えて大忙しの状態だったはずなので、模型で所持している艦船の昭和19年当時の行動記録を調べ、呉にいたであろう艦船を配置してみました。

設定は「すずさんと晴美さんのシーン」の想定で作っていますが、すずさんのスケッチしているフィギュア、のんさんがスケッチしているフィギュアも購入できたので、差し替えたものも撮影しています。

最後までご笑覧いただき、ありがとうございました。


ブラボー66 お気に入り登録11   ブラボーとは

コメント2件

ムーラン

ムーラン
呉の情景素晴らしいです、私は以前呉の会社に勤めていました。
その時造船所はIHIMUでしたが、風景はあまり変わっていませんね。
宮原地区からの俯瞰だと思いますが、懐かしいです。

02月12日 20:33このコメントを違反報告する

kuni

kuni
ムーランさん>はじめまして。コメントありがとうございます<(_ _)>
映画を見た方なら、実際は呉の市街地を含めての構図になるかのが正解かと思いますが、そこまでの工作技術がない中で、どうやって「映画での記憶を再現できるか」で、このようなまとめ方を取らせて頂きました。
実際に住んでいたからご指摘を頂き、すこしホッとしました。重ねてありがとうございます。

02月12日 22:21このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。