模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

砂糖さんの製作日誌 2ページ目

絞り込み


11 - 20 / 110

ベンツ450、まだまだかかります。

ベンツ450、まだまだかかります。
問題のフロントスポイラー。 とりあえず形にはなりましたね。 もう1回クリアブルーを重ねてやれば色味も大丈夫そう。 でもちょっとデカすぎたかも知れませんねぇ。 エアロパーツのワンオフ製作はなかなかに難しいですな。 とりあえ...
カテゴリ
製作工程
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • カスタマイズ・改造
  • 9
  • 0
  • 0
  • 2021/12/22

メルセデスベンツ450SLC #2

メルセデスベンツ450SLC #2
ボディの下地塗装。 ブラックの上にクレオスのラフシルバーをラフに吹きました。 この上からクリアダークブルーを塗ってやろうという算段であります。 このやり方、スチュードベーカースターライナークーペを作った時とほぼ同じなのですが...
カテゴリ
製作工程
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 塗装
  • 7
  • 0
  • 0
  • 2021/12/15

メルセデスベンツ450SLC

メルセデスベンツ450SLC
ロリさまを作ったらこちらがきになり出してしまい… 手を出してしまいました。 この年代のベンツ、クーペの国産キットはコレくらいなものでしょう。旧オオタキ、現アリイですね。 あとはエッシー製500が輸入されて販売されてたくらい...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 塗装
  • 5
  • 0
  • 0
  • 2021/12/12

タミヤ メルセデスベンツ500SECロリンザー その2

タミヤ メルセデスベンツ500SECロリンザー その2
昨日、モデルナ2回目の投与を受け夜中の2時ころから体温が急上昇。 これを書いている現在も体温は39.6℃と、なかなかの数値を叩き出しております。 肝心のロリさんですが進捗はゆっくりでして、昨日やっとヘッドライトインナーをガンダ...
カテゴリ
製作工程
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 塗装
  • 11
  • 1
  • 0
  • 2021/11/29

タミヤ メルセデスベンツ500SECロリンザー

タミヤ メルセデスベンツ500SECロリンザー
はい、最近はアメ車ばっかりやってましたのでココらで一息…と言っては何ですが、またまた古いキットを持ち出してみました。 タミヤが昭和57年くらいに発売した、メルセデスベンツ500SEC。ノーマルとロリンザー仕様の2本立てというライン...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 塗装
  • 7
  • 0
  • 0
  • 2021/11/21

また買ってしまいました。

また買ってしまいました。
また、買ってしまいました。 お世辞にも決して出来はよくないのですが、妙な中毒性を持つ不思議なキット。 現在製作休止中ですがネット徘徊しててふと思いまして、この初代ダッジチャレンジャーと70年頃のプリムスバラクーダってボディ...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • 6
  • 0
  • 0
  • 2021/10/29

アリイ製アメリカンマッスルカー3種盛り

アリイ製アメリカンマッスルカー3種盛り
アリイ製コルベットC3'82、同じくマスタングマッハ1'1971、またまた同じくダッジチャレンジャー。 チャレンジャーは昨年にも製作しましたが、事前のリサーチと知識の不足でマトモな仕上がりにできず売却してしまったので、今回のは手元に残...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • 8
  • 2
  • 2
  • 2021/10/15

ハセガワ製インパラの製作 第2章が始まります。

ハセガワ製インパラの製作 第2章が始まります。
シャーシはいつも通りの艶消しブラック。 マフラーは塗り分けた方が良いか、黒一色のまま済ますか検討中。
カテゴリ
製作工程
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • 塗装
  • 4
  • 1
  • 0
  • 2021/10/03

いんぱら❗

いんぱら❗
ハセガワ製シボレーインパラ1966年式でございます。 数年前にレジン製ブロンドおねーさま付きで販売されていたキットの元ネタであります。 ひいてはこのプラモデルキットが誕生する前はスロットカーのキットだったそうな。 そしてスロット...
カテゴリ
製作工程
  • 下準備
  • パーツ整形・調整
  • 塗装
  • 12
  • 1
  • 2
  • 2021/10/02

ポンティアックファイヤーバードトランザム 1974 #3

ポンティアックファイヤーバードトランザム 1974 #3
珍しく第3弾まで引っ張っているトランザムです。 遂に磨いたボディをシャーシと合体。 モーターライズ故の電池交換を配慮しているのか、嵌め合いは弱めです。 ドアはアレコレ悩んでコソコソとヒンジの試作もしてみましたが、ボディに取...
カテゴリ
製作工程
  • パーツ整形・調整
  • 組立・接着
  • カスタマイズ・改造
  • 6
  • 2
  • 2
  • 2021/09/24

11 - 20 / 110