模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

辻一弘さん アカデミー賞のルーツ

2018/03/06 20:54

辻一弘さん アカデミー賞のルーツ

ツイッターで 面白い記事を発見しました
作品ではないのでブラボーは結構ですよ(*^▽^*)

アカデミー賞のメーキャップ・ヘアスタイリング賞を日本人で初めて受賞した辻一弘さんが高校生の時、美術の授業で先生から一片の木材を渡され「この木から何が作れる?」という課題を出されたそうです
他の生徒がみんな お皿 お椀などを作る中ただ一人「段ボールの表面にへばりついたフンコロガシ」を作ったそうです  もう このエピソードが凄すぎ 実際の写真です
 発想の妙って偉大だなーと思うkunny でした


製作中の写真の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバー

ブラボー21   ブラボーとは


コメント8件

Delta-3

Delta-3
これ、昨日テレビで見ました~!
技術も大事なんでしょうが、発想がぶっ飛んでたら多少の技術上の問題はどうにかなるンだ…

…中学生のわたしならマジンガーZとかつくって怒られるパターン…(^。^;)だめだぁ

03月07日 01:01このコメントを違反報告する

Umihito

Umihito
素敵~~~!私もフンコロガシは大好きです。幼少のころ、裏庭で土をほじくり返してて小さなフンコロガシ(角があるやつ)を掘り当てた時には大興奮したのを思い出しました・・・って、なんかこのkunnyさんの投稿の趣旨と違うコメント、すみません。

本当に素敵な写真ですね。辻一弘さんのエピソード、色々見たり聞いたりしました。とても興味深いです。

03月07日 01:18このコメントを違反報告する

トロ

トロ
凄いですねー。 やはり何かしでかす人は発想が違いますねー。 発想に腕がついて行くから尚、凄いです。

03月07日 17:22このコメントを違反報告する

kunny

kunny
Delta-3 さん コメントありがとうございます
テレビでやっていたのですか 見たかったなー  技術も大事ですが
誰も思いつかない発想が1番だなーと感じました
やったもん勝ち みたいな。

03月07日 22:14このコメントを違反報告する

kunny

kunny
Umihito さんコメントありがとうございます
フンコロガシってみんな 小学生の時に読んだ
ファーブル昆虫記に出てきましたよね 
角のあるのがいるのですね 強そう。

03月07日 22:18このコメントを違反報告する

kunny

kunny
トロ さん コメントありがとうございます
そうなんですよね 人とは違う発想 ここが大事なんですよね
これを模型に持ち込めたらどんなに素敵だろうと思うこの頃です
腕は まあ 何とかなるさ的な (笑)

03月07日 22:21このコメントを違反報告する

Dr.カノン

Dr.カノン
おおっ(゜゜)☆段ボールとは合理的ですよね……
シュールなインパクトを孕みつつ彫刻刀で気持ち良く彫り込めそう!カブト虫彫ろうとしてツノ折れてスカラベにシフトしたのでは(^▽^;)と、自分の尺度で思ってみたり。

発想・インパクト・コーディネートといえば『回るジェミニ』に胸打たれた記憶が新しいですよ(^^*)!

ちなみに高校生の私に木片を渡したら……カメかアヒルを作ると思います。土台は無しでクオリティも低いかと(^▽^;)★
kunnyさんなら何を作るのでしょうか~?

03月08日 22:41このコメントを違反報告する

kunny

kunny
博士~ こんばんわ ただ今帰宅です
シュールな発想で このリアルな彫刻技術がまた凄いですよね
回るジェミニも頑張ったけど あの辺が限界だわ(*^▽^*)
おいらねー 木でハードカバーの本とか作って 
そ~と市立図書館の棚に入れとくわ (笑)

03月09日 20:02このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。