模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

マクラーレン F1 GTR 1995ルマン⑦

2021/04/08 11:00

M_image

  ブラボーとは

マフラーを並べました。

銅のパイプを磨いているので、質感はばっちりです。

この狭小地に、4本を真っすぐに並べるのがかなり大変でした。

ちなみに、8本あるスリットの中に一部ランプが隠れていたので再現しています。

  
 
  
 

M_image

  ブラボーとは

前回刺していたフェンダーのリベットもばっちり。


  
 

M_image

  ブラボーとは

いよいよ扉を取り付けました。

色々組んだり塗装してからの組立なので、かなりパズルというかなんというか。

横にしたり、裏にしたり、縦にしたりして何とか

ヒンジとダンパー部分を取り付けました。

  
 

M_image

  ブラボーとは

ちゃんと扉も閉まってくれました。

  
 

M_image

  ブラボーとは

ウイングを取り付け。

リアビューカッコいいです。

M_image

  ブラボーとは

また今回も、牽引フックはキットのごついのでは無くて、

ビニールパイプを使って接着しています。

  
 

M_image

  ブラボーとは

最後にここも。

これも赤いビニールパイプを丸めたもの。

  
 

M_image

  ブラボーとは

完成。

久しぶりのスーパーカーで、初めてのガルウイングでした。

開閉機構大変ですね。

でも、出来上がった後の価値っと感はたまりません。

5000円以下のプラモデルで、最新のGTルマンカーって出ないもんですかね。

(ポルシェ、BMWの発売を楽しみにしているのですが。アストンやフェラーリもプラでお願いします。絶対売れます。)

  
 

M_image

  ブラボーとは

マクラーレン F1 GTR のルマン仕様。
1995年にのルマン24hで、総合優勝を果たしました。
マクラーレンとして、初出場での初優勝。
日本人(関谷正徳)としても初のルマン制覇でした。
(ちなみにフンランド人ドライバーとしても初らしい)
初出走での優勝という偉業でもあったんですね。初初づくしだったみたいです。

グループCが出場できなくなって、GTカーが主流になった年。
多くのレギュレーション変更があったものの、国内4メーカーも参戦する賑わった大会でした。
決勝では始まってすぐに雨。史上稀に見る雨の多いルマンです。
オープンボディーには厳しい展開で後退。
レース中に大事故も起きる波乱の展開でした。
最終的にはトラブルを抱えながらも安定感のあったマクラーレンが5位以内に
4台が入り大勝利です。

何はともあれ、日本人のルマン好き、カーレース好きには外せない一台だと思います。

 

M_image

  ブラボーとは

中ものぞけて満足です。


ルマンは現在、3大会連続で日本(トヨタ)が連覇中。

今年のルマンは先日、6月の予定がリスケされました。

8/21の決勝に向けて、新レギュレーションとニューマシンで4連覇期待したいです。



ありがとうございました。(2021.04.08)

  
 


製作日誌の公開範囲
インターネット全体
コメントを受け付ける範囲
ホビコムメンバーまで

ブラボー11 お気に入り登録1   ブラボーとは


コメント1件

TacTac

TacTac
完成おめでとうございます。素晴らしい仕上がりですね。このプラモ買い逃したので、是非再販してもらいたいものです。

04月08日 19:16このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。