模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Sturmtiger 1/35 TAMIYA

2021/05/08 18:35

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

Sturmtiger 1/35 TAMIYA

  ブラボーとは

G太郎さんも投稿されていた、タミヤの1/35シュツルムティーガー(タミヤ名:ストームタイガー)です。
2007年ごろ購入し組み立て、放置し、2015年に完成させたものです。
装甲車と同じ箱に保管されていたため、装甲車の撮影ついでに、撮り直してやりました。ホビコムでは初投稿です。

 これが新発売になった1994年は「戦車モデル氷河期」末期でしたが、タミヤから大々的に宣伝が行われており、全国のドイツ軍ファンが非常に喜んでいました。それに、こんなレア車輌がキット化されること自体が、まだまだ驚かれる時代でした。私が戦車模型を始めた80年代は、幻の車両という扱いでした。
 私が買ったのは2007年ごろなので、新発売時はそんなに興味がなかったワケですね。

 18両のみ生産されましたが実車はすべて、新規生産車輌でなく、故障や破損で工場へ戻されたティーガーⅠ後期型を改装したものです。そのため基本は車体部分に全車ツィメリットコーティングがあるはずですが、レストア時に剥がしたのか、ないっぽい実車写真も確認されています。今回は普通のタミヤパテとタミヤのツィメリット用ブレードでコーティングしました。
 フィギュアの横の輪は、絞首刑台ではなく、砲弾を車内へ入れるためのウインチです。38cmロケット臼砲なので、砲弾もドラム缶みたいなヤツです。(いえ、そこまで大きくはないです。)

過去作品


通販サイト

販売価格 2,698 円


ブラボー56 お気に入り登録6   ブラボーとは

コメント12件

G太郎

G太郎
CosBearさん>お邪魔します。
背景の情景が懐かしい!記憶が正しければ?
パチッの投稿作品に使っていたヤツ(*´・ω・`)bね(笑)
AFV氷河期明け?に販売された時には当時のファンは
歓喜のあまり?二個買いした強者もいたほどでした(汗)

05月08日 20:25このコメントを違反報告する

チョニ

チョニ
ストームタイガー !!
迷彩の仕上がりが素晴らしいですね。
下側だけツィメリットコーティングになってるのは、
そういう事情があったからなんですね。
いつもながら作品そのものもですが、写真が凄いです。
リアル感、臨場感がハンパないですね。

05月08日 20:27このコメントを違反報告する

ブロンディ

ブロンディ
こんばんは
完成おめでとうございます。
ひとそれぞれのストームタイガーがあって面白いです。3色迷彩の色のバランス、割合が絶妙で素晴らしいです。

05月08日 21:09このコメントを違反報告する

takiyama08g

takiyama08g
凄いリアル、カッコイイです。
背景とフィギュアが、緊張感ある空気を演出し、
タンクのリアル感が、爆発してます。

05月09日 00:34このコメントを違反報告する

さのま

さのま
今回もカッコいいです。
前回のコメント、ありがとうございます。なるほど、キャタピラや車輪の下の隙間を埋めて、車体が浮いた感じになるのを防ぐためにも、ウーロン茶は使えるのですね。私はなるべく影にして誤魔化していました。ウーロン茶などの小物を使うという技、真似させていただこうと思います。

05月09日 08:40このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear

M_image

G太郎さんありがとうございます!
今回の背景はネットで拾って2年ほど前に印刷したモノですので、パチッの時代のモノではありませんが、どの写真のイメージだったのかな、と、古いパチッと実際の写真を出してきて眺めていたら、4時間くらい消費してしまい、返コメが遅くなりました。(^^;)

G太郎さんと同時掲載の号だとすると、このあたりの写真かなあ、と。建物はいずれも、スチレンボードでの自作物です。断捨離の時に処分済みですが。

05月09日 09:19このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
チョニさんありがとうございます!
車体部分だけツィメリットというチグハグ感も、この車両の魅力の一つですね。

写真は、いくつかの背景で撮ってみて、一番臨場感のあるものを選択しています。背景が違うだけで、重量感がまるで出なかったり、臨場感がなく車両だけ浮いてる感があったりします。不思議なものです。

05月09日 09:27このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
ブロンディさんありがとうございます!
後期3色迷彩(光と影迷彩)は、迷彩のパターンや面積割合を少し間違えるだけで、全然おかしな雰囲気になってしまうので、実はいつも苦労しています。

ブロンディさんのストームタイガーもスゴイですね!内部まで作り込んで、兵が内部で生き生きと動き回っていますね。戦車モデラーのお手本作例にしたい作品です。

05月09日 09:35このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
takiyama08gさんありがとうございます!
私の場合、模型単品にはあまり気合を入れず、情景写真として見たときの面白さを主眼にしています。
なので、いろんな背景やフィギュアと合わせて実際に撮ってみて、一番、脳内イメージに近くなった写真を「決定」にしています。
今回は重量級車両の静けさ、不気味さ、緊張感をイメージしたかったので、それを感じ取っていただけて嬉しいです。

05月09日 09:43このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
さのまさんありがとうございます!
1/35ジオラマの世界では本当は、茶葉を使うなら紅茶の葉、しかもティーバッグの中の細かい紅茶の葉を使うのが王道ですが、学生時代、たまたま期限を切らしてしまった大袋のウーロン茶の葉があったので、それを使い始めて、今でも30年前のソレを繰り返し使ってます。腐らないので、一生使えそうです。(^^)

05月09日 09:48このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
おはようございます。
大迫力の一枚目にやられました。
ストームタイガー、やっぱり魅力的なフォルムですね。カッチョイーです。
陸モノいいですね。

05月09日 09:58このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
Fame461さんありがとうございます!
陸モノは人間の息遣いが直接感じ取れるので面白いです。
飛行機と違い華麗さはなく、泥臭いですけどね。(^^)

05月09日 16:57このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。