模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

ファインモールド 1/35 八九式中戦車乙型

2018/01/03 08:47

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

ファインモールド 1/35 八九式中戦車乙型

  ブラボーとは

 ファインモールドとアーマーモデリング誌(三か月分)でコラボ販売した商品です。一般販売はしないとの触れ込みで集客した後、パーツを2つ改修、つまり給油口が2つだったのを8つにして、「八九式中戦車甲型」と銘打って一般販売したという経緯の製品です。F社は「乙型は一般販売していない、約束は守っている、コレは甲型だ」と言っているとかいないとか。早い話、誰が見ても鷺ですね。(^^)

 その、アニメパッケージで「甲型」として一般販売されたものには、マフラーカバーにエッチングがついていましたが、雑誌付録のコレは拙いプラパーツです。が、特にディテールアップせずに、そのまま使いました。
 最近は、スケールモデルパッケージで「甲型」として、更に値上げして発売になりましたね。足元見られている感じです。値上げするのなら、履帯をプラパーツにしてほしいところです。

 塗装は黒立ち上げで、マスキングには練り消しを使用しました。作業写真は、後で買った、「甲型」ですが、同じように作業したので、参考までに掲載しました。
 練り消しは、使い始めの最初は、粘着力が弱くて模型にくっつきません。何度もエアブラシのマスキングに使っているうちに、シンナー分が練り込まれ、だんだんと粘着力が強くなります。最後はネチャネチャになって、細い隙間に入って取れなくなってくるので、長期間(数年)使用したら処分するのが良いと思います。

過去作品


ブラボー59 お気に入り登録4   ブラボーとは

コメント4件

雅信

雅信
CosBearさん。
新春の進撃ですねー。
帝國の戦車も早くヨンパチ出してくれないかなぁ。
マスキングのテクニックのご教示ありがとうございます。ナルホドナルホドです。

01月03日 11:00このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
雅信さんありがとうございます!
日本陸軍の戦車は、迷彩に非常に手間がかかるため、複数台作る気が、一番起きない戦車です。(^^;)
1/48といえばタミヤですが、、、「世界の」タミヤは「世界のマーケット」で売れないモノは作らない感じですので、1/35も含め、日本車両は苦しいかもデス。
そういう意味では、ファインモールドをもっとヨイショしなければなりませんね。(^^)

01月03日 11:44このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
日本軍迷彩お見事です。ファインモールドの八九式はいいですね。
黄帯をマスキングして塗るのは初めてみました。
キットは雑誌の方でしたか。私はガルパンの恩恵で甲型を購入できたので詐欺もまたよしと思っていたら、F14で同じことをされて、あちゃと
思ってますw。

01月04日 06:43このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
たぬぽんさんありがとうございます!
今ではMr.カラーの日本戦車セットが発売されているので、塗料の調合に悩まなくてよいので、とても楽です。日本戦車の色あいはとても微妙で、昔は非常に苦労しました。
しかし、塗るのは、今でも一苦労です。日本戦車1つを完成させる間に、単色の戦車なら3台完成できると思います。(^^)

01月04日 08:05このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。