模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Dragon 1/35 T-34/76

2018/03/04 21:41

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

Dragon 1/35 T-34/76

  ブラボーとは

 モスクワ防衛ラインを戦うT-34、という情景です。背景は、毎度おなじみで申し訳ないです。あまりレパートリーもありませんので。(^^;)

 ドラゴンのT-34-76、ハリコフ機関車工場製の1941年型です。ハリコフ機関車工場は、T-34生産の本家です。
 この頃のT-34は各種装備がしっかりしていて、模型でも作りごたえがあります。個人的には、このハリコフ1941年製が「一番T-34らしいT-34」だと思っています。この後の型は、どんどん簡略化されて、模型でもアッサリになってしまいますからね~。

 前照灯がキレイすぎるので、もう少し汚すべきでした。

 フィギュアは戦車兵は前回と同じMBのセットのもので、首はレジンに換装。歩兵はロシアのEvolutionのレジンです。


モスクワ防衛戦といえば、「モスクワ防衛軍の歌」ですね!(゚∀゚)!
https://www.youtube.com/watch?v=15JFG_PQZ30 (T34,T40などいろんな戦車走ってます)
https://www.youtube.com/watch?v=hadISmuS__E (銃後の映像付き)
https://www.youtube.com/watch?v=cOz07_23Yn8 (BT戦車が走る映像付き)

過去作品


ブラボー54 お気に入り登録3   ブラボーとは

コメント12件

木工平八 

木工平八 
こんばんわ!

T-34はいろいろと派生型が多いですが
この76ミリ砲タイプが一番好きです。
武骨で頼りがいがある戦車と、フィギアの感じがとってもいいですね。
撮影の仕方も参考になります~。

03月04日 21:47このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
自称平八さんありがとうございます!
毎週ひとつ、T-34を投稿しようと思っていますので、またよろしくお願いいたします。
模型新興国のロシアですが、レジンやメタルのヒストリカルフィギュアや1/35フィギュアは良い製品の宝庫なので、情景にすると面白そうなフィギュアが多いです。
特徴的なポーズや軍装のフィギュアも含めて、情景にして投稿したいと思っています。

03月04日 22:16このコメントを違反報告する

shimiyan21

shimiyan21
ドラゴンのT-34シリーズは日本人設計チームではなかったでしょうか?
何か雑誌で読んだか、ネットで見たような気がします。

T-34も工場によって?の種類がいくつかあるようですね。
過去には調べてもよくわからないのでメーカーを信じて作っていましたが
メーカーも結構(かなり?)いい加減なので完成させたあとでんぐりかえることが多々ありました(笑)

03月04日 23:33このコメントを違反報告する

G太郎

G太郎
おはようございます。

ドラゴンのこのキットは買いのがしてしまったアイテムだったりします。
同時期に発売されたマケット社やズベズダのキットは購入したのですが・・(笑)
タミヤのキットから改造して再現した記憶があります。画像はハーフカメラ(フィルム12枚取が24枚に撮影できるカメラの規格のモノ)で撮影したものがあったかもしれません。

03月05日 06:09このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
shimiyan21さんありがとうございます!
2000年過ぎごろまではドラゴン製品は日本人マニアさんの監修が多かったですね。JSなどソ連モノでは高田さんが有名でしたね。
ご指摘のとおり、T-34は工場によって特徴がありますが、ドイツ戦車ほどには誰も解説しないですし、そもそも気にもされていないのが、ソ連戦車ファンにとっては寂しいです。(^^)

03月05日 07:41このコメントを違反報告する

甲斐

甲斐
おはようございます!
いつもながら迫力ある構図。
片手に拳銃を持って、歯を食いしばった戦車長の表情
( ゚д゚)ノ
がお気に入りです。

03月05日 07:41このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
G太郎さんありがとうございます!
私のコレも、実はキューポラのついたドイツ軍仕様です。ソ連軍仕様に戻して組みました。
プラモ全般的になんですが、例えばガンプラに熱中していて戦車に興味がない時期に発売されると、後で戦車に興味が戻ってから「しまった!」となりますよね~。(^^)

03月05日 07:50このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
甲斐さんありがとうございます!
この怒り顔、好きなんです~。
たくさんストックして、何のフィギュアにもこの顔を付けたりしています。(^^)

03月05日 07:54このコメントを違反報告する

カーズ

カーズ
こんばんはデス♪
T34/85は・・・。なドラゴンにしてはかなりまともなT34/76の41年型ですね。
その後は要らないランナーが大半を占めたり、エッチングやらアルミのバレルやらとやたら豪華な内容に発展していくという(笑)

03月05日 20:46このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
カーズさんありがとうございます!
私としては、ドラゴンのT-34/85はあまり悪い印象はないデスが。。。普通に1944年生産型にして欲しかったというのは別として。(^^)

>その後は要らないランナーが大半を占めたり、エッチングやらアルミのバレルやらとやたら豪華な内容に発展していくという(笑)
さらに2015年ごろからは、2倍近い大幅値上げの嵐が吹き荒れるという。(^^)
というわけで、ドラゴンはここ3~4年は何も買ってないですねぇ。潰れなければいいんですが。。。

03月05日 21:32このコメントを違反報告する

学

一枚目が最高過ぎて、すぐにブラボーを押しました。
突撃する兵士といい、ハンドガン一丁で立ち向かう男の表情といい、フルスロットル感が伝わってきました。

03月10日 23:32このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
学さんありがとうございます!
ソ連軍の一番苦しい時期の戦闘の情景ということで、「最後の突撃」感を醸し出すために、顔の表情やフィギュアの選定に凝ってみました。(^^)

03月11日 00:00このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。