模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

零戦62型 爆戦 1/48 Hasegawa

2019/08/15 09:09

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

零戦62型 爆戦 1/48 Hasegawa

  ブラボーとは

 今日は平日なんですが、日曜日に豚コレラで動員があった都合で代休になっており、朝っぱらから投稿できます。

 零戦52型丙の腹に爆弾架を装備した、零戦の戦闘爆撃機型です。爆装零戦、略して爆戦と呼ばれますが、特攻専用というわけではありません。
 腹に増槽が付けられなくなったので、増槽は両翼になりました。零戦というと腹に増槽を下げているイメージなので、ちょっと零戦らしからぬイメージですね。
 組み立ては、特に気になるところはありませんでした。

 今回初めて、「マスキング販売」というメーカーのキャノピーマスキングを使ってみました。ヤフオクやアマゾン(マケプレ)で昨年から繁盛しているヤツです。今まで零戦をあまり作らなかったのは、戦闘機のくせにキャノピーの窓枠が雷撃機なみに多く、マスキングが面倒だったからです。
 ここの製品は始めからカットされているので、台紙フィルムから剥がして貼りつけるだけですが、恐ろしいほどに窓枠にピッタリです。感激しました。15分かからずマスキング終了!しかも1/48零戦の場合、2機分で200円!安い!1機分で500円程度のものがこれまで他社から出ていましたが、買う気になれない値段でした。200円なら全く気にならない値段です。感激したので、とりあえず積みキットのあるもの、すべて買っておきました。


ブラボー61 お気に入り登録6   ブラボーとは

コメント16件

Fame461

Fame461
CosBear さま

1枚目の写真など映画の一場面のようです。
僕は、塗装の激しく剥がれたゼロ戦が苦手なので、この62型は理想です。
まさにブラボーです!格好いい!

08月15日 10:41このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
Fame461さんありがとうございます!
模型雑誌などでは「激しく汚す=上手い人」「あまり汚さない=初心者」みたいな雰囲気になっていますが、私としては、汚しは「好みの問題」に過ぎないと思っていますので、この零戦も全くウェザリングをしていません。ただし、黒立ち上げのエアブラシ塗装なので、塗装表面が単調にならずに黒ずんだ感じになります。こういう手法もアリかな、と思っています。(^^)

08月15日 11:18このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
CosBearさま

たびたびのコメントお許しください。
「マスキング販売」早速Amazonで確認してみました。
確かにこれは便利ですね。僕の場合、特にキャノピーのマスキングは苦手なので触手が伸びます。有用な情報ありがとうございました。

08月15日 11:27このコメントを違反報告する

たぬぽん

たぬぽん
完成おめでとうございます。
いつもながら1枚目の絵作りが素晴らしいです。
増槽が両翼にあると陸軍機風のシルエットになりますね。
零戦は単色塗装なのでのっぺりなりがちですが、シャドーが
いいアクセントになっていて渋いです。

08月15日 11:36このコメントを違反報告する

PAC3

PAC3
CosBearさん

完成おめでとうございます。
豚コレラ対応、お疲れ様です。

私も以前から「マスキング販売」さんのシートを使っています。恐ろしくキャノピーの窓枠にフィットしますね。

黒立ち上げが効いててカッコいいです!

08月15日 11:47このコメントを違反報告する

雅信

雅信

M_image

CosBear隊長。
完成おめでとうございます!
零式はスタイルが抜群ですねー!
特に飛んでいるシーンはとても美しいです。
今日という日、英霊に敬礼です。

零式のキャノピーのマスキングは確かに面倒ですね。
画像は五二型ですが、ほぼ直線とはいえ時間がかかりますね。特に暑い中では苦行です…。

08月15日 11:52このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
Fame461さんありがとうございます!
タミヤの最近のキットはキャノピーマスキングが同梱されていますが、自分で切らねばなりませんよね。新しくないキットは、そもそもキャノピーは「自分で努力して塗るモノ」でしたので、飛行機モデルで一番の鬼門でした。
「マスキング販売」は正に救世主でした。飛行機モデル、特に爆撃機の鬼門が消滅した感じです。
(この会社と知り合いでも何でもないので、宣伝しているわけではありません。(^^))

08月15日 12:02このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
たぬぽんさんありがとうございます!
私もハルヒ、らきすた、けいおんの3作には当時ドップリ浸かっていましたので、事件は非常にショックでしたが、立ち直りつつあります。

翼下増槽は、そういえば陸軍機はすべて、そもそもそうでしたね。海軍は不思議と、雷電も紫電も彩雲も、胴体下に一つが伝統ですね。陸海軍で、意地の張り合いがあったのでしょうか。(^^)

08月15日 12:09このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
PAC3さんありがとうございます!
「マスキング販売」のキャノピーマスキング、本当にいいですよね~。
最初は安かろう悪かろうと思って半信半疑でしたが、安いうえにピッタリフィット!
小さな個人会社と思われるので、売り切れや廃業しないうちに、とりあえず積みキット分を全部買っておきました。(^^)
黒立ち上げは、2000年前後に流行った技法で、模型雑誌などでは今は「時代遅れ」とされていますが、これまた「個人の好みの問題」だと思っていますので、私は専ら黒立ち上げです。

08月15日 12:10このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
雅信さんありがとうございます!
 8月15日を狙って日本機を投稿したわけではないんですが、隣の南東北星さんの投稿で、「そういえばそうだった」、みたいな感じデス。たまたま代休でしたので。(^^)
 キャノピーのマスキング、私も雅信さんの写真のような感じでやっていました。マスキングだけで1~2時間かかるんですよね~。ところが、「マスキング販売」のラインナップにある製品は、マスキング地獄から解放されました。ただ、模型の世界に深入りしてくると、メジャーでない飛行機に手を染め出すんですよね。そんな時はまたマスキングテープ細切れの修行ですね。

08月15日 12:21このコメントを違反報告する

カーズ

カーズ
こんばんはデス♪
完成おめでとうございます☆
オイラも半年くらい前にマスキング販売さんの窓枠マスキングを奥でGETしました。
1/72、1/48でも1セット200円という超良心的な価格に2機~4機分入っているのに心打たれて涙腺決壊寸前でした(大げさだな。。。)

08月15日 19:49このコメントを違反報告する

kazuaoki

kazuaoki
CosBear さん今晩は、
今日は飛行機野郎の皆さんには特別な日なんですね・・・
そんな自分も飛行機(ウルトラホーク1号)考えてます、余り凝った事など出来ないのでシンプルに作ろうかと思います、CosBear さんが作るとしたらパネルなど塗り分けたりするんですかね・・・ * ̄O ̄*

08月15日 20:29このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
カーズさんありがとうございます!
マスキング販売、ホントに感激モノですよね、数機分入って、安いですよね。1/72ですと、4機くらい入っていたりして、お得感が半端ないですよね。
どうしてこんなにピッタリ合うのかも、非常に不思議に思っています。開発者の愛と熱意のたまものですかね~。

08月15日 20:48このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear

M_image

kazuaokiさんありがとうございます!
実はホーク1号は、数年前にここで投稿済みでして、だからこそアンヌ隊員付きのコレを「さらにもう一つ」も買うことができず、ハセガワのやり方に憤っているワケであります。(^^)
ちなみに、いい写真が撮れなくて投稿保留中ですが、ジェットビートルも完成しています。なのでアキコ隊員付きのソレも「さらにもう一つ」も買うことができず、ハセガワのやり方に憤っているワケであります。(^^)

08月15日 20:59このコメントを違反報告する

ryo_skd

ryo_skd
遅ればせながらですが、完成おめでとうございます。
いつもながらのしっかりとした作りはさすがです。
1枚目の写真、零戦がカッコよく見える角度ですね。
末期の爆戦、それも62型ともなると悲壮感すら感じてしまいますが、こうして編隊を組んでカッコ良い角度で見ると、勇ましく感じますね。

マスキング販売のシートちらほら良い評価が書かれてて気になってましたが、あまりの安さで逆に及び腰になってました。
しかしCosBearさんの作品と評価を見て肚がきまって、在庫キット+αのマスクを一気に買ってしまいました(笑)
使うのが楽しみです。

08月24日 01:09このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
ryo_skdさんありがとうございます!
末期の零戦といえども、青い空を背景に悠々と飛ぶ姿は、確かに悲壮感はないですよね。
こういう「IF」写真を撮りたいなー、と思ってわざと大編隊で悠々と飛ばしてみました。

マスキング販売のシートは、安すぎて思わず引いてしまいますよね。
一番良いのは、大戦中の雷撃機のように、窓がたくさんあるヤツです。一つ一つの窓の数は多いですが、だいたい平面になって貼りやすいです。
曲面は難しいでしょうが、Ju188のキャノピーも結構ピッタリ合いましたので、現用機のバブルキャノピーも、割とピッタリイケるのではないかと思います。
安いので、たとえダメだったとしても、ジュース1本飲んだ出費、とくらいに割り切れますしね。

08月24日 10:08このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。