模型を作ってシェアするホビーコミュニティ ホビコム by デアゴスティーニ

Ju188E-1 1/72 Hasegawa

2019/09/01 17:37

  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image
  • Sq_ms_image

Ju188E-1 1/72 Hasegawa

  ブラボーとは

 先週は、風邪気味のところに付き合いの飲み会が3日も連続し、超絶な体調不良で、出勤→飲み会→帰って寝る、の単なる繰り返しでありました。
 そのため、大阪オフ会の件では、状況把握もままならず、関係者全員と面識があるにもかかわらず、適切な助言ができませんでした。申し訳ないです。

 幹事のEnergetic02さんともっささんの尽力により、騒動は軟着陸し、オフ会は場所を変えて予定どおり開催となりました。自分が彼らぐらいの年の頃は、傍若無人で調整力や実行力なんてまるっきりなかったです。お若いお二人の素晴らしい人間力、調整力、実行力に驚愕しております。私は大阪オフ会は予定どおり参加いたします。皆さんにお会いできるのを非常に楽しみにしております。

----------
 さて、写真はハセガワのJu188です。肥大化した丸い機首のデザインが大好きで、イタレリ1/72を2度、ドラゴン1/48も作りました。
 Ju88の「末端肥大型」飛行機ですが、ガンプラと違い、現実の飛行機ですので、合理的で美しいシルエットだと思います。肥大化部分は機首キャノピー全般と、翼端の延長ですね。

 零戦の「マスキング販売」のキャノピーマスキングに感激したので、「これなら爆撃機のキャノピーも楽勝じゃないか!」と感激し、二の足を踏んでいたハセガワキットを急遽調達し、キャノピーマスキングも調達して速攻で製作しました。マスキングの所要時間は30分くらいでした。普通のマスキングテープをコマ切れにしてチマチマやっていたら2時間コースだったと思います。

 製作は特に問題はありませんが、Ju88とコンパチ設計のため、機首や垂直尾翼、主翼端が別部品となっており、ハセガワのいつものことですが、部品の合いが少し甘いです。また、エンジンシリンダー部品が注型ショートして欠損していましたが、あまり見えない部分なので、そのまま作りました。これがハセガワの品質管理クオリティーということで。(´Д`)

 撮影の際は、1点支持では揺れが激しいので、翼端も固定しています。


ブラボー65 お気に入り登録9   ブラボーとは

コメント24件

柏木 光雄

柏木 光雄
完成おめでとうございます。
僕も大好きな機体です。良いものを見せて頂きました。
過去に1/48と1/72を作りました。ハセガワの方は合わなかったです。
次の機体を作る気持ちが湧いてこなかったのですが、丁度1/72スペシャルホビーのJu388の製作を始めた所でした。手強そうなので躊躇していました。
お陰で頑張ってみようと決心がつきました。

09月01日 19:42このコメントを違反報告する

kazuaoki

kazuaoki
CosBear さん、どうもです
少し不気味なドイツの機体ですね、この機体がマジメに飛んでたんですね、
映像とかyoutubeで見れるものなんでしょうか?

09月01日 20:24このコメントを違反報告する

クリクリ

クリクリ
おお、超かっこいいですね
JU188は好きな双発機の一つです。

09月01日 20:42このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
柏木さんありがとうございます!
Ju388! いいですね!!
キットがあるのを知りませんでした。
eBayで探して見ましたが、、、1万円前後のプレミア価格になっていました。
しかしいつかはゲットしたいです。
柏木さんの作例が拝見できる日を、熱望いたします!!!

09月01日 20:49このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
kazuaokiさんありがとうございます!
学生時代にこの機体を知ったときは、試作機か冗談だと思っていたら、普通に生産されて普通に実戦で使われていました。
それ以来、空飛ぶスプーンのようなこの機体にゾッコンです。
コレに絞って探したことはないですが、コレの当時の飛行映像って、あまり記憶にないですね。

09月01日 20:53このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
クリクリさんありがとうございます!
おお、隠れた同志を見つけた!ような気分です。(^^)
いいですよね~、末端肥大型爆撃機Ju188。

09月01日 20:54このコメントを違反報告する

Fame461

Fame461
素晴らしいです。
やはり塗装が白眉です。機体に生命感が宿っています。まるで生き物みたいです。
ブラボーでこざいます。

09月01日 21:35このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
Fame461さんありがとうございます!
そういわれると、背中のまだら模様が生き物みたいですね。(^^)
と言うか、この腹黒&背中まだらの夜間塗装、大好きなんです。説明書では、斑点はもっと小さいモノを指定でしたので、説明書の機とは別機という設定で、もう少し大きめの、自分好みの斑点にしました。

09月01日 22:18このコメントを違反報告する

エメマン

エメマン
ユンカースの乗員スペースで頭がぽっこり
している独特のスタイル。僕も好きですねェ。
レベル1/32JU88買っちゃってるし。
188に改造するパーツもあるんですよね。
刺激になります。

09月01日 22:49このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
エメマンさんありがとうございます!
またまた同志を見つけた!ような気分です。(^^)
レベルJu88をJu188に改造するパーツがあるとは、やはりJu188の人気は高いんですね。
ドイツ機のシルエットは、直線的で合理的なものから、曲線多用で未来感のあるものまでいろいろあって楽しいですね。

09月01日 23:25このコメントを違反報告する

雅信

雅信
CosBear隊長。
完成おめでとうございます!
独特のラインが有機的でユニークですよね。
夜戦らしい不気味な雰囲気もバッチリで!

…キャノピーは、うーんやはり文明の力を借りるべきですねー(^^)!モチベーションアップの役に立ちそうです。

09月02日 07:59このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
雅信さんありがとうございます!
シルエット、色合い、ともに生物っぽいですね~。
今回は、確かに「爆撃機にキャノピーマスキングを使ってみたい。」というのが製作動機でした。こういうモチベーションの上げ方もアリですよね。

09月02日 12:21このコメントを違反報告する

haruka1755

haruka1755
完成おめでとうございます!

cosbearさんの作品に共通している
曲線の美が機種の膨らみに出ていて
凄みを感じます。

いつも完成投稿を見ながら曲線の
表現が本当に凄いと思ってました。

ブラボー〜

09月02日 16:12このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
haruka1755さんありがとうございます!
エアブラシですと、曲線というか有機的な表現が出しやすいですね。

Ju188は通常の爆撃機迷彩、つまり濃淡グリーンの直線スプリンター迷彩機もありますが、合理的すぎる大きな丸っこいキャノピーには、直線的でないこの夜間迷彩が似合うと、個人的には思っています。(^^)

09月02日 20:15このコメントを違反報告する

キノピー

キノピー
完成おめでとうございます!
私も最近ハセガワのJu-88を製作し、部品のバラバラ加減に辟易としました。夜間迷彩のチョイスもJu-188の魅力が引き出されて非常にカッコイイです。
また、やはり飛行機は飛行状態が綺麗だなと再認識させられました。

09月04日 00:12このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
キノピーさんありがとうございます!
金型コスト削減のためのバラバラ化は分かるんですが、もう少しカッチリキッチリ組めるようにして欲しいですよね。そのあたりが、ハセガワがタミヤと肩を並べられない、限界のように思います。

ドイツの夜間迷彩は、なんで上面はこんな色なんだ?と不思議な感じですが、それが不思議なシルエットのJu188となると不思議×2倍で強烈な印象を与えますよね~。

いつも、「単に青空を単機で飛んでいるだけの情景はワンパターンだなぁ」と思いつついろんなシチュエーションで撮っていますが、やっぱり「蒼空に単機」が一番すっきりしてカッコいい写真かな、と思います。

09月04日 20:55このコメントを違反報告する

heppokorin

heppokorin
完成おめでとうございます。
SFチックな頭がとても印象的ですね。とても魅力的です。
迷彩も手慣れた感じで流石です。
CosBearさんの零戦64型の時にも紹介して下さった”マスキング販売”さん、
お陰様で知ることが出来、私も早速試してみたいと思います。
有難うございました。
あと、常々思うのですが、背景画像がそれほど大きくないのに、
上手く納めるな~と感心しきりです。

09月04日 22:56このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
heppokorinさんありがとうございます!
”マスキング販売”、いいですよ~。飛行機はキャノピー塗装が最大の鬼門ですが、これで鬼門が消滅した感じです。

背景は、今回はギリギリA3用紙を使いました。そのため、望遠気味で撮っています。望遠で撮ると、遠近感が薄れ、前後のモノが同じような大きさに写せます。つまり野球中継で、ピッチャーとバッターが距離感なく同じような大きさに写るのと同じです。
近づいて、つまり広角側で撮ると、遠近が強調されるので、当然背景用紙からはみ出ますね。

09月05日 19:20このコメントを違反報告する

59a9c9efa9

59a9c9efa9
ほんとにかっちょいい!!

09月06日 19:36このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
59a9c9efa9さんありがとうございます!
カッコいいというべきかは迷いますが、個性的なシルエットの機体ですよね。(^^)
それと、青空に映える迷彩ですね。

09月06日 22:38このコメントを違反報告する

学

一枚目を見た時、「なんて……不気味なんだ」と思いました。
前方のキャノピーが、独特だからかもしれません。
模型としての完成度もさることながら、撮影技術が本当に凄いと思います。光の調整が、特に。

09月09日 17:23このコメントを違反報告する

ryo_skd

ryo_skd
遅まきながら完成おめでとうございます。
やはりJu188は夜間迷彩が似合いますね。
美しい迷彩は流石です。
少し淡めのマダラ迷彩が逆に凄みを感じさせますね。
たしかにこういう機種は、まさにカット済みマスキングが嬉しいですね。

09月10日 15:53このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
学さんありがとうございます!
コメント遅くなりスミマセン。
このキャノピー、一度見たら忘れられない不気味さがありますよね。下面が真っ黒で上面も斑点という独特な迷彩も、その不気味さを増幅させていると思います。
照明は電球ですが、カメラを覗きながら位置をあれこれ調整して、一番実機らしく見える位置を探しながら、いつも撮影しています。

09月13日 22:08このコメントを違反報告する

CosBear

CosBear
ryo_skdさんありがとうございます!
ドラゴン1/48のJu188A(液冷)を通常迷彩にしたんですが、「コレジャナイ」感が出まくりでした。それ以来、Ju188は絶対にこの夜間迷彩にしています。(^^)
今ですと柏木さんのJu388が投稿されていますが、ああいう濃いめの蛇行迷彩のほうがカッコいいなぁ、自分のはスポット迷彩っぽいし薄かったかなあ、と実はちょっと反省しています。(^^)が、まあコレはコレで。

09月13日 22:12このコメントを違反報告する


コメントを書く1,000文字以内

Ms_noimage

コメントを投稿するにはログインが必要です。